Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

マナー違反のその先へ 映画館で遭遇したエクストリーム観客たち

 

こんばんは!

Machinakaです!

 

今回は久しぶりに映画館ネタの記事を書きたいと思います!

 

今回取り上げるトピックはコチラ

 

 

「映画館マナー問題」

 

http://garakuta.oops.jp/wordpress/wp-content/uploads/2012/09/120920_cinema3.jpeg

 

 

 

 

 

映画館には魔物がいる

 

 

はい、2016年度は140本新作映画を映画館で見た私。とうぜんマナーの悪い客と出くわすこともあるわけで、、、、

 

 

ところで、既にネットでは映画館のマナーについて様々な議論がなされてますね。

 

matome.naver.jp

ikarishintou.com

animalch.net

 

 

・「上映中におしゃべり」

・「スマホの電気がうるさい」

・「席を蹴る」

・「ビニール袋を開ける」

 

大体こんなのが定番でしょうねー。

はいはい、僕が映画館に行くと毎回遭遇する奴らです。

 

映画館のマナーは、以下の通り大きく分けて6つだと思います。

これさえ遵守すれば、ほぼ全ての客が不平不満なく映画を鑑賞できるはず。

 

 

 

 

 

 

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nodogurokun/20150827/20150827004329.gif

 

 

 

 

 

 

 

映画館はトップクラスのマナーが要求される

 

http://img.yaplog.jp/img/01/pc/t/e/s/tesa2/0/86.gif

 

 

 

公共の場という意味では、電車マナーと近いものがありますよね。

通話しているとイラってしちゃうし、過度なおしゃべりはウザいって思う。

 

 

でも、映画館は電車より守るべき事項が多い。そして、映画館のマナーを破る方が遥かに腹ただしい。

 

そして、マナー違反の客がいた場合、電車は他の車輌に移って逃げられるが、映画観は逃げられない。

また、映画館でマナーの悪い脚に遭遇した場合、2時間我慢しないといけない、という苦痛が待っているのだ。

 

自分が「大嫌い」と思ったヤツと2時間同じ空間を共有しなければいけないなんて、それだけ相当なストレスが貯まるだろう。

 

だから映画館は、数ある公共マナーの中でもトップクラスのマナーを要求される場所なのである。

しかし、ほとんどの観客はそんなことを意識せずに映画館に向かうのである。

 

 

 

 

 

 

 

マナー違反を超えたエクストリームな観客たち

 

 

既に多くのマナー違反の観客の報告がされているが、もっとエクストリームな観客たちが存在することをご存知だろうか?

 

遅刻したせいで前を遮られたり、携帯でおしゃべりしたり、よくあるマナー違反だよなぁ、、と見過ごすことなかれ!

 

その軽率な行動こそが、映画を台無しにする。

もっと言えば人生を狂わす可能性だってあるのだ!!!!

 

 

今回は、ネットでは出ていない(と思われる)マナー違反のその先をいったエクストリームな観客の体験談を話したい。

 

 

 

 

 

 

 

オープニングクレジット

スターウォーズ「フォースの覚醒」の話

 

スターウォーズファンならご存知だろうが、スターウォーズの前には必ずオープニングで物語のあらすじが流れる。

 


Star Wars (1977) original opening crawl

 

このあらすじを知っておかないと、ストーリーについていけない恐れもある。

 

小学生の頃からスターウォーズの大ファンの宇多丸さんは、もちろん公開初日、初回の上映に参加しました。

 

お手洗いも済ませ、準備万端で鑑賞を心待ちにしていた宇多丸さん。

 

映画館が消灯し、いよいよオープニング!!!!!

 

と思いきや、急に前に人が現れてしまい、オープニング・クレジットがほとんど見えなかったというのです(-_-;)

 

 

スターウォーズが約30年ぶりに話が前に進むという、非常に重要な「フォースの覚醒」のオープニング・クレジットの初回が見れなかったという、、、、

 

宇多丸さんは怒りのあまり、「あいつら病気になれ!!!」とTBSラジオの生放送中に吐き捨ててしまったという、、、、笑

 

 

 

宇多丸さんのラジオから聞きました。12:30ぐらいから始まります。

 


宇多丸ブチ切れ大激怒!「スターウォーズ/フォースの覚醒」初日鑑賞レポ

 

 

 

 

彼氏のライトセイバーを、、、

 

 

これは私の体験談

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

ローグワンの深夜最速上映@バルト9にて、どんな話になるんだろう、、とワクワクした私の一席前に、一人の可愛い女の子が座ってました。

 

「あら、こんな可愛い女の子がローグワンを1人で観に来てるのかな? 相当なスターウォーズファンだなぁ、、、 いいなぁ、、、、」

とニコニコしながら上映を楽しみにしていました。

 

映画が始まり、ワクワクしながら上映を楽しみにしていると、途中から、前に1人のイケメン男性が、、、

そして、件の可愛い女の子の横に座ったのです。

 

「なんだ、カップルかよ!」

 

と、何故かショックを受けた私。それはさておいて、、、、

 

なんと、おとなしく鑑賞していた女の子が彼氏が来た瞬間、エクストリームな観客に変身したのです。。。

 

彼氏の腕を掴んではイチャイチャする、、、

一方の彼氏は深夜上映のため眠いのか、上映中に寝る始末、、、、、

 

 

おいお前らぁぁぁ、ここがどこだか分かってんのかぁぁ!?!?!? 

ここはローグワンの日本最速上映会だぞっっっ!!!!

 

 

眠ってしまった彼氏。明らかに寂しそうに彼氏を見つめる彼女。

 

おいおいおいおいおい!!!!! お前らスクリーンを観ろっ!!!!!!

 

 

 

すると、なんと彼女は彼氏の太ももに寝っ転がり、彼氏のライトセイバーを触り始めたのです!!!!!!!!

 

その後ライトセイバーをどう処理したのかは分かりませんが、もしかしたら覚醒していたのかも、、、、 

 

そんなことされたら、ローグワンに集中出来るわけねぇだろ!!!!!!!

あと、フォース無きローグワンにライトセイバーなんか出すんじゃねぇ!!!!

 

ダークサイドに堕ちろ!!!!

 

 

 

 

 

 

ハンソロが死ぬなんて、、、

公開一ヶ月前からスターウォーズのファンになったとある男性Aさん。

フォースの覚醒を見に行った時の話です。

 

初日にチケットが取れなかったため、二日目に見に行ったAさん。

上映前にパンフレットを買おうと行列に並んでいたのですが、Aさんの後ろに並んでいたメガネとデブから衝撃の会話が、、、

 

 

「まさかハンソロが息子に殺されるなんてなぁ、、、、」

 

もちろんAさんはフォースの覚醒を一回も観ていない。もちろんネタバレも観ていない。。

 

本編を見る前に、ハンソロが殺されることを知ってしまったAさん。。。。

 

ご愁傷様としか言いようがない!!!

 

 

 

 

宇多丸さんのラジオから聞いた話です。

24分から話が始まります。


宇多丸&高橋ヨシキ「始動!私のスターウォーズ2016」

 

 

 

 

 

 マッドマックスな奴ら

 

マッドマックス 怒りのデスロードの上映での話です。

 

退屈な映画ならまだしも、まさかマッドマックスでマナーの悪いヤツがいるのか、、、 いるんです、いるんですよ!!!!

 

マッドマックスで超盛り上がっている場面なのに、平然とスマホを開いてFacebookを観ているOL風の女の人、、いや女!!!!

 

おかしいだろ!? マッドマックスだぞ!!!

 

 

さらに、前に座っていた観客が全員モヒカンで、画面が上手く見えなかったという、ガチのならず者達が、、、、

 

 

宇多丸さんのラジオから聞きました 7:56から始まります。


宇多丸が放課後ポッドキャストで『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を語る

 

 

はい、大体こんな感じ。 また思いついたら書きまーす!!!

 

 

 

 

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com