読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

映画「ザ・コンサルタント」批評と感想 「恐れてた奴がやはり殺人マシーンでした型映画」にケツアゴおじさんが大抜擢!

アメリカ映画 アクション映画 映画批評 絶賛回

 

 

 

こんにちは! Machinakaです(・∀・)

 

 

今回批評する映画はコチラ!

 

 

「ザ・コンサルタント」

 

 

 

 

はい、あまり見る予定なかったんですけど、周りが結構見てるのとそこそこ評判良いので、久しぶりの丸の内ピカデリー(3)に行ってまいりましたー!!!

 

どうでもいいんだけど、丸の内ピカデリーの看板ってシール貼りすぎじゃね?

あと、そろそろ専用エレベーターのマット替えた方がいいと思うよ笑

 

f:id:Machinaka:20170130171038j:plain

 

というわけで、知る人ぞ知る? 丸の内ピカデリー3にて鑑賞してまいりました!!!

 

というわけで「ザ・コンサルタント」批評、いってみよーーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ

 

 

 「アルゴ」のベン・アフレックが、凄腕の殺し屋の顔を持つ謎の会計士を演じたサスペンスアクション。田舎町のしがない会計士クリスチャン・ウルフには、世界中の危険人物の裏帳簿を仕切り、年収10億円を稼ぎ出す命中率100%のスナイパーというもう一つの顔があった。そんなウルフにある日、大企業からの財務調査の依頼が舞い込んだ。ウルフは重大な不正を見つけるが、その依頼はなぜか一方的に打ち切られ、その日からウルフは何者かに命を狙われるようになる。アフレックが主人公ウルフを演じるほか、「マイレージ、マイライフ」のアナ・ケンドリック、「セッション」のJ・K・シモンズらが出演。監督は「ウォーリアー」「ジェーン」などを手がけたギャビン・オコナー。

 

eiga.com

 

 

 


映画『ザ・コンサルタント』予告編

 

 

 

キャスト

 

 

主演はこの方、ベン・アフレックさんです!!

ドン!!

http://2.bp.blogspot.com/-b83UiG_9wf4/UdQwZl-k2tI/AAAAAAAAPvs/kP-FRJOgdJE/s1600/goodwillhunting_0353.jpg

 

ってすいません、これ若い頃でしたww

 

 

現在はこちら、髭を蓄え、渋くなりましたねー。

http://static1.businessinsider.com/image/5218a6fe6bb3f74f5a000030/lexus-joins-in-on-ben-affleck-batman-bashing-on-twitter.jpg

 

実はあのマット・デイモンと幼馴染って知ってます?

 

98年にマット・デイモンと書いた脚本「グッド・ウィル・ハンティング」でデビューし、なんとデビュー作でアカデミー脚本賞を受賞するという、初打席で満塁ホームランみたいな偉業を達成した人です!!!

 


Ben Affleck and Matt Damon Win Original Screenplay: 1997 Oscars

 

一発屋として終わるか、、、と思いきや、彼は天才でした。

幼馴染のマット・デイモンも素晴らしい俳優ですが、ベンの特徴は監督としても非常に優秀である、ということ。

 

特に2012年、彼が監督・脚本・制作を兼任したアルゴですよねー。アカデミー賞で作品賞を受賞してますから。。。

 

アカデミー脚本賞、作品賞を受賞している俳優ってどんだけ!? それだけ才能に溢れた人です。

間違いなく将来のハリウッドのトップに立てる人物でしょうね。

 

 

最近はDCコミックス映画で「バットマン」に抜擢されており、大活躍を見せてます。。。

 

 

ただ、私はベンアフ演じるバットマンにツッコんでおきたいところがある。ベンアフのバットマンには、明らかなミスが発生している。

それは、ケツアゴを隠しきれてないってこと!!!

ベンアフはイケメンなんですけども、かなりの起伏を持ったケツアゴでも有名です。で、バットマンは素性を明らかにしてはいけないのに、ケツアゴを隠しきれてないじゃん!!! すぐに「あ、ベンアフね」って分かるじゃんかよ!!!! 

 

http://cdn2us.denofgeek.com/sites/denofgeekus/files/2016/06/batman_ben_affleck.jpg

 

と昔から怒っていたんですが、最近上映した「バットマンVSスーパーマン」にてケツアゴ防護ヘルメットを着用し、完璧な変装をしていましたね! これで俺が気に悩むこともない。

 

http://static.srcdn.com/wp-content/uploads/Ben-Affleck-Batman-V-Superman-Power-Armor.jpg

 

この人、ハリウッドだと結構ないじられキャラとしても有名みたいで。。。

2014年の「ゴーンガール」で、嫁に散々いじめられた夫のキャラを演じ、皆の笑いものにww

そして、実生活では不倫が発覚し、ベビーシッターと不倫してしまったというのだからゴシップ誌が黙っちゃあいませんw

 

しかも、そのベビーシッターは芸能界に入ろうと、不倫兼売名行為をしていたというのですから、もう笑っちゃいますよねw 映画でも実生活でも女にだらしない、騙されるという、、、、笑

 

news.walkerplus.com

 

 

なので、個人的にはベン・アフレックはイジってもいい俳優だと思ってますww

 

 

 

 

 

はい、だからベンアフが出る映画は出来るだけお笑いシーンを探してしまうMachinakaなのでした。。。

 

 

 

 

そしてヒロインは、アナ・ケンドリックちゃん

 

 

 

http://images.ciatr.jp/2015/08/24205741/0300000187_DXxsl9tVyAt2FUP858mR06E_n-385x640.jpg

 

 

 

正直言ってアナちゃんが目当てでした!!(半分ウソですw)

アメリカ人なのに身長157cmと、日本人女性の平均身長ぐらい小柄で可愛い女の子です!!!!!

これでおっぱいも大きいって言うんだからどんだけ最高だよっ

 

2009年のジョージ・クルーニー主演「マイレージ・マイライフ」にて一気に注目度を浴びます!

 

2011年の「50/50」でジョセフ・ゴードン=レヴィットやセス・ローゲンと共演!

そして2012年の「ピッチパーフェクト」が彼女のターニングポイントでしょう!!

ブログ始めてない頃に見たので点数付けてないですけど、、間違いなく2014年(日本では公開が遅れた)ベスト(級)の最高映画でした!

 

女子大生アカペラサークルで歌声を披露、ラストではジョン・ヒューズのスクールカースト映画の傑作「ブレックファスト・クラブ」のエンディングテーマ「Don't you(Forget About Me?)」を女性版にブラッシュアップした曲を見事に歌い上げたことで有名です。

 

 

まだ「ピッチパーフェクト」を見てない人は、早く見てください! 「ザ・コンサルタント」よりも確実に面白いからねww

 


Pitch Perfect Barden Bellas The Final Performance HD

 

 

 

はい、彼女は天才会計士ベンアフのサポート役として演じることになるのですが、なんかアナケンって男性をサポートする役がやたら多い気がするのは私だけかな?

 

 

はい、とりあえずキャスト紹介はこんな感じ!

 

 

 

 

 

監督

 

監督はギャヴィン・オコナーさん。2011年にトム・ハーディ主演の「ウォーリアー」で知られています。逆に言えば、それ以外知らない。。 もっと勉強しなきゃなぁ。。

 

 

http://cache3.asset-cache.net/xr/613968292.jpg?v=1&c=IWSAsset&k=3&d=77BFBA49EF87892140FEB0FF7845C57D7CA58C8FD33425FB784508C32CA8229DA1C9C43DCA3CFBF0A55A1E4F32AD3138

 

 

 

 

 

はい、とりあえずあらすじはこんな感じ! 

 

 

それでは映画の感想です!!!

 

 

 

 

 

 

 

映画の感想

 

障害を抱えながらも個性を活かし悪を討つ!

 

まさにリアル版Xmenのような設定!!!

 

激しいアクション、そして人間ドラマも圧巻!

 

 

 

と思いきや、、、これはギャグ映画だねww 

 

そう思わなきゃ評価が下がっちゃうよ!!

 

 

 

 

「舐めてた奴が実は殺人マシーンでした型映画」ではない!!

 

色んなサイトで見かけるのは、この映画は「舐めてた奴が実は殺人マシーンでした型」映画である、と指摘していること。確かに、普段会計士で夜は殺人鬼のような設定だから、勘違いして同じジャンルかぁと思うんですが、、、、

 

また、「舐めてた奴が殺人マシーンでした型映画」とは、ジョンウィックやイコライザーのことを言うんですよ!

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

この映画は断じて違います! 

 

言うなら、「恐れてた奴がやはり殺人マシーンでした型映画」なんですよ。

つまり、意外性が何もないのww

 

この映画、色んなツッコミ所があるんだけど、そもそもの設定の意外性のなさが評価を低くしてるんじゃないでしょうか?

 

殺人マシーンは、この映画だとベンアフがそうなんだけど、最初からアメリカ政府に要注意人物としてチェックされてるんですよ。だから最初から「舐めてない」んです。

 

だから、最初からコイツはヤバイ!と思っている奴が案の定強すぎるって話だから、あまり驚かないよねww

 

 

 

 

90分でも余るストーリーなのに、ムダに長い。。。

 

はい、この映画は極めてハイコンセプトで、ある種のジャンル映画と言ってもいいでしょう。

 

話はこうです。

高機能自閉症という障害に悩まされるベンアフ。しかし数学の天才であることから、会計士の仕事をしながら、刑務所で出会った裏稼業の職人から闇の仕事が回されるようになる。

そんな時、とある義手・義足メーカーの不正会計が明らかになり、会計士として仕事が依頼されたのだが、、、、

 

 

すごく簡単な話です。予想を裏切る展開なんてありません。

そういうハイコンセプトな映画は、あらすじはほとほどに、あとはアクション映画としてアクション描写をたっぷりと描くのが普通でしょ?

 

 

でもこの映画は、異常に長い。特にセリフが、、、、

 

特にJ.Kシモンズのセリフが長いんだ、、、、

 

 

 

J.Kシモンズは本作では政府の高官で、ベンアフを裏で追いかける人物。ついにベンアフの居所を突き止めるのですが、彼のエピソードが異常に、、、異常に長い!!!!!!

 

 

いい声でそっと語りかけるJ.Kシモンズに、ウトウトしてしまいましたww

 

 

中盤に長台詞の場面が入るので、文字通り中だるみしちゃいます。

まったく銃声がでなくなるからね、、、 あのJ.Kシモンズのシーンは何だったんだ?

 

 

 

 

 

 

笑いに集中すれば、中々の良作か?

 

ストーリー設定もだめ、無駄に長い、そしてアクションも、、、微妙かな。

 

だとしたら、どうやってこの映画をたのしめば良いのか?

 

簡単です! 笑いに徹しましょうww

 

今回はベンアフのコミュニケーション不器用な演技が際立ってよいです! アクションよりいいかもww

 

二人で話そうとしているのに、中々椅子に座ろうとしない。アナケンからキスを迫られるのに、逃げて仕事の話をする。

 

クライアントを殺し屋の手から助けても、「大丈夫か?」の一言も言わずにただ手を挙げるだけw

 

数十年振りに出会った弟に対して、一言目が「よぉ元気か?」とチャラい挨拶を掛ける。

 

 

ベンアフのコミュ障っぷりが際立つ作品であったと思います。

ここは脚本家、相当努力されたと思います。

 

だから、ベンアフのセリフ、、特に挨拶ですね、これに注目してください。彼は挨拶が苦手だからwww

 

 

はい、今回はそんな感じ。

 

悪くはないけど、設定がそもそも弱く、話が異常に長い。

ということでこの映画は笑うしかありません。笑ってやりましょう。そうすればベンアフも浮かばれますwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com