読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

ドラマ「カインとアベル」最終回 月9の終焉を決定づけた神回!! 奇想天外・論理無視の笑撃ドラマでしたー。

 

こんにちは! Machinakaです。

 

今回批評するドラマはこちらですー。

 

 

「カインとアベル」最終回

 

 

 

 

http://kura1.photozou.jp/pub/532/1796532/photo/155125451_624.jpg

 

 

 

はいー、もうね、グダグダしすぎて更新が金曜になるっていうね。リアタイで見れなくてすいませんでした。私もね、面白かったら即見てたんだけどな、、、

 

 

もうねー、消化試合を見ているような気分でしたよ、本当に。 最終回は特にやばかったなぁ、、、、。 消化試合で後半の敗戦処理をする中継ぎピッチャーを見てるようだったよ。。。

 

 

でもね、消化試合だから置きに行こう、という話にはなってなかったよ。もはや自暴自棄でしたね。 どうせ観てる人いないんだから、好きにやっちゃえ!! もう適当でいいだろ! 的な笑

 

 

色々ツッコミポイントはあるんですが、主要なモノをピックアップしながらご紹介しようとかと思いますー。

 

それでは「カインとアベル」最終回、いってみよ~!!!!

 

 

と、その前に、、、、

 

1話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

2話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

3話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

4話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

5話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

6話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

7話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

8話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

9話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

最終回の感想

 

ある意味神回だったねw

 

もうねー、作り手がまったくやる気ないんだわな。視聴率も低いし、逃げ恥は盛り上がるし、、一方でこの体たらくですよ。

 

最終回は、もう奇想天外でしたね笑 

 

とてもじゃないけど、プロが作った脚本とは思えない、、、、。

一体何がしたかったんだろう、、、。

 

どんだけ考えても、おかしいとしか思えない。。正気の沙汰ではないww

 

 

 

ストーリーラインとしては、兄も弟も含めて、家族全員で高田家と会社を守っていくって話なんですけど、、、、

 

大事なところは全てセリフで、ロジックも何もない、何も驚けないしトキめかない。これについては後で詳しく話しますけども、観ていてつまらなかったなぁ、、、、。

 

 

なんか、「問題を解決するために、キャラが突き動かされ、セリフを喋っている」感じだったんですよね。

 

だからねー、高田家や会社が本当に危ない状況にあるとも思えなかったし、キャラに全く感情移入できなかった。

例えばですねー、竹中直人のキャラですよ!

今まであれだけ敵か味方か分からないようにしていたのに、最後は「家族だから」という非常に一般論的かつ常識的な理由を付けて資金提供をしている。竹中直人の心境変化というものが、何もないんですよね(・∀・) 

問題を解決するために、竹中直人が味方に付いたし、議員を裏切った。が、そこにロジックもない。もうどうしようもない、、、

 

ほんの1ミリも、1ミクロンもキャラに感情移入できなかったんですよ。こんなドラマってあるかよww

 

ただカッコいい俳優と可愛い女優を集めて台本を読み合わせた感じ、本当に酷い最終回だったなぁ、、、、

 

 

私のブログでは、毎年恒例で年間ベストとワーストの映画を選定してるんですが、仮にドラマ部門があれば、このドラマの最終回は年間ワーストに決定でしょうね。それくらい酷かった。。。

 

だって、どのキャラも「幸せそうに」見せてるだけで、取ってつけたような結婚やお付き合いがあって、、、、。今までのカイアベの話とまるで関係がない、結局弟は倉科カナさんを奪ったりしなかったし、キス自体してないし、、、 と思ったら「付き合えそうな女」としか思ってなかった山崎紘菜と付き合ってキス!!

 

 

何を考えてるんですか作り手達は!!!!!!

 

 

何で山崎紘菜と山田涼介をキスさせたの!? 何も伏線ないじゃん。。しかも付き合ってるみたいだし、、、 ていうか優は海外転勤で国外逃亡しちゃうしさww 

 

どこまで取ってつけたような設定なんだよww 

あそこで観客が「海外に行っちゃうのねー、寂しいわ」なんて感じるはずねぇからなっ!!!

 

 

 

このドラマの最終回はねー、多分一人で見ちゃ駄目だね、ストレスが溜まるからww

 

みんなで囲んで、ある意味罰ゲーム的なスタンスで鑑賞に望むのがちょうどいいと思うんですよねー。

そして、ドラマを観て不快になった気持ちをどこかで吐き出したほうがいい!! 年末大掃除が済んでも、カイアベを観終わった人はまだスッキリしてないでしょう!?  このブログを読んで、Twitterなりコメントなりを活用して嫌な気持ちを吐き出して下さい! そっちの方が健康的ですよー、みんなで健康になろうw

 

 

 

 

 

 

 

 

気に入らないシーンの掃き溜め

というわけで、私が気に入らないシーンをツラツラと書いていきます。叫ぶぜーーー!!

 

 

・結局解決しなかった、山崎紘菜の演技ベタ問題

 

最終回の冒頭で、拘置所で優に会いに行く山崎紘菜。

もうねー、素人かよお前!!! しっかり表情を作って演技してる山田くんと違いすぎて、観ててはずかしかったよww

 

結局最初から最後まで、何も変わらなかったなぁ、山崎紘菜は。。。 普通ドラマの現場だったら、下手な俳優は先輩俳優の演技を観て学んだり、監督に説教されて何回も演技したりすると思うんですけども、今は何も怒られたりしないのかなぁ、、、。

ま、どう考えても予算とスケジュールが足りてなかったので、リテイクする時間も無かったと思うんですが。。。

 

 

 

 

・竹中直人は結局なんだったんだ問題

 

あんな豪華(に見える)セットを作ったのに、結局彼は何だったんだ。。。

投資家なのに衣装がド派手、衣装自体に何か記号的な意味が象徴されてたのか? 

いいや、何も関係なかった。ただ単に衣装が派手なだけだった。どう見ても違和感のあった竹中直人さん。結局最後まで変な人って感じで終わったなぁ、、。

ドラマの中に理解不能な人っていてもいいと思うんですよ。でも、あのキャラは後を惹かれない。ただの変質者っていうか、、、、、 

一言で説明すると、神おじさんですよね。すぐにお金くれるし、何の見返りも要求しないし、、、、

 

 

・倉科カナはただの良い人すぎた。

 

倉科カナさん、綺麗だし演技上手いのに、、、。脚本が悪いねー。結局アニキー!!も弟も大好きで、恋人というか「お母ちゃん」みたいな役割でしたよねww

 

だから、後半の倉科カナ(別荘で暮らしてる)さんは、何も魅力を感じなかった。だって母ちゃんになっちゃったんだもん笑 彼女と長い間付き合ってると、急に魅力を感じなくなることってないですか? 彼女に慣れすぎて、全くドキドキしないことってありませんか!?

そんなカンジです。。。

 

 

 

・アニキー!!もただの良い人になった

 

アニキー!!、、、、最初はクレイジーなキャラだと思ったのに、、、。最後は弟思いの良いお兄さんになっちゃって、、、。実世界ならいいかもしれないけどさ、これはドラマだからね笑  倉科カナさんと同じく、全くキャラが立ってない。。。

 

 

・まとめると、全キャラが「聖人」になった

 

はい、この一言につきます。最終回に近づくにつれて、全キャラクターが良い人になってくんですよ。そして、人間を超えて「聖人」になるんですよ。

そう考えると、とても宗教的のような、、、笑 いや違うかww

 

竹中直人も、アニキ-!!も、倉科カナさんも、山田涼介も、お父さんも、、、、、全員「良き人」になっていくんですねー。でもね皆さん、あんな教科書に書いてあるような「良き人」にどうやって感情移入するんですかね?

 

もしかして、BPPO的な委員会が脚本に加わってるのかな? 健康で良心的な番組を作りましょうね、みたいな。

 

 

 

 

 

月9は二度と観ないことにします

 

最初は期待してたんですけどねー。月9の新たな道が開けるって思ったのに、、、

 

 最初はあんだけ興奮したのになぁ、、、

machinaka.hatenablog.com

 

 

このドラマのせいで、本当に月9恐怖症になっちゃったよ!!! 

どうしようもない、、、

 

しかも次始まるドラマ「突然ですが明日結婚します」が、絶望的につまらなさそう、、、

 

 

www.fujitv.co.jp

 

 

 

 

今までお付き合いして頂いた皆様

 

今まで山田涼介ファンをはじめ、このドラマ記事にお付き合い頂いて本当にありがとうございましたー!!!

 

ドラマの内容は「、、、」でしたけども、Twitter上で皆様とお話するのは楽しかったです! 

 

そして、最終回なのにテンションを上げれずにすいません。。 私の場合、作品の質と記事でのテンションが正比例するんですよね。だから、つまらないドラマを見てしまうと、その感想もどうしてもテンション↘↘で、、、、。

 

山田涼介くんに関する批評は、次はいつになるのか、、、 

鋼の錬金術師か、それよりもっと前に、何かしらの映画でお会いできるのか分かりませんが、またどこかでお会い出来たらなと思います。

 

カイアベを全て見た人は、本当によく頑張ったと思います! おそらく、これを観た後はどんなドラマでも映画でも楽しめると思うのでね笑

 

それではー!!!!

 

 

 

 

 

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com