Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」感想 ハリーポッター見てない人も熱烈歓迎! 超重大ネタバレ、批評と解説付き! 

 

 

 

[ネタバレ目的のお客様へ]

 

machinakaの日記へようこそ!

ネタバレ目的のお客様へいち早くネタバレをお届けしたく、映画の批評より先に、今作の重大なネタバレをしたいと思います!!!!

 

実は、今作では予告編でも公式ホームページにも載ってないシークレットなキャストが物語のラストに登場します!

なんとそのキャストは、エディレッドメインを超える超有名キャストなんです!!

その名前は、、、

 

 

「◯◯◯◯・◯◯◯」です!!

 

あれ? ◯で隠れてて見えない?

 

そんなはずはない、、、見えてるはずだよ?

見えない?

もしや君は、、、「マグル」かね?

 

 

 

 

 

 

なんてねww

 

 

 

 

映画好きがネタバレなんて書くわけねぇだろ!!

まずは映画館で観ろ!!!!

 

 

 

 

はい、それでは仕切り直して行ってみましょう!!!

 

 

 

こんばんは! Machinakaです!

 

 

今回批評する映画はこちら!!

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

 

 

 

https://i.ytimg.com/vi/qPNnKsoqRI4/maxresdefault.jpg

 

https://i.ytimg.com/vi/qPNnKsoqRI4/maxresdefault.jpg

 

 

 

 

 

 

「エクスペクト・パトゥロォーヌァーーム!!!!!」

 

 

 

 

 

 

https://pbs.twimg.com/media/CkB_aqNUYAMEdBr.jpg

 

はい、ハリーポッターで覚えてるのはこの呪文くらいww そんなニワカな私ですが、ハリーポッターのスピンオフである本作を鑑賞してきました!!

 

 

一応、映画は全部見てますよ!!

 

が、個人的には第一作目の「賢者の石」が一番好きで、それ以降は次第に面白くなくなってきて、最後の「死の秘宝」では完全に置いてけぼりですた、、、。

 

 

ハリー・ポッターと賢者の石 DVD BOX (DVD付) (<DVD>)

ハリー・ポッターと賢者の石 DVD BOX (DVD付) ()

 

 

 

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD]

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD]

 

 

 

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2 [DVD]

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2 [DVD]

 

 

 

まぁ映画を見たのはかなり昔なんで、、、、

 

ハッキリ言うと、ハリポタの記憶なんてほとんど残ってねぇよ!!!!

 

エマ・ワトソンが「賢者の石」時代は可愛かったなぁとしか覚えてないよww(ロリコンじゃないよ、俺www)

 

 

http://entame-watch.com/wp-content/uploads/2015/02/31f65f51adee0bf0e809d15515fbb3d4.png

 

最近のエマ・ワトソンは、セス・ローゲンに襲われそうになったことしか覚えてないから笑

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

 

でも大丈夫だよね! なんたってスピンオフだからね!

 

ハリポタのほとんどの記憶を失っている私ですら映画を観ているんですから、これまでハリポタを知らない人にも楽しめる内容になってるはずです!!!

 

 

 

それでは、、、、

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」批評行ってみよーーー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ

 

 

世界的人気を誇る大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ完結から5年を経て、新たに送りだされるシリーズの第1作。原作者J・K・ローリングが自ら脚本を手がけ、実際に発売もされたホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」の編纂者である魔法動物学者ニュート・スキャマンダーが繰り広げる大冒険を描く。未知の幻獣を求めて世界中を周り、ニューヨークにたどり着いたニュート。ところが、魔法のトランクに詰め込んでいた危険な魔法動物たちが逃げ出してしまい、魔法省から追われることに。さらに、魔法省壊滅を目論む謎の組織も現われ、事態は思わぬ方向へ転がっていく。主人公ニュートを「博士と彼女のセオリー」のオスカー俳優エディ・レッドメインが演じ、ヒロイン役には「インヒアレント・ヴァイス」のキャサリン・ウォーターストンを起用。共演にもコリン・ファレル、ジョン・ボイトら豪華キャストが揃う。「ハリー・ポッター」シリーズ5作目から監督を務めてきたデビッド・イェーツがメガホンをとる。

eiga.com

 

 

 


映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』90秒予告【HD】2016年11月23日公開

 

 

 

 

 

 

 

 

監督とキャスト

 

 

 

監督はハリポッター5作目からの引き継ぎで、デビッド・イェーツさん

 

デビッド・イェーツ

http://img.eiga.k-img.com/images/person/83667/300x.jpg?1450932438

 

 

 おや、このハゲ面どこかで見たことある。。。。 と思ったら、

この人「ターザンREBORN」の監督だったよ!!!

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

ぶっちゃけ不安要素しかない泣

 

 

彼の最新作「ターザン」は、典型的、、いやテンプレートすぎる単調なストーリーで、主人公の腹筋の凄さしか覚えていない映画でした、、、

 

 

大丈夫!? ハリポタからの連投して大丈夫!?

 

 

 

 

 

 

主演はこの人、現在イギリスNo.1のスター俳優、エディレッドメイン!!

 

 

http://s.eximg.jp/exnews/feed/Cinemacafe/Cinemacafe_28133.jpg

 

 

彼の略歴を知るには、こちらの記事をどうぞ!!

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

簡単に紹介するとですね、彼は正真正銘の英国紳士でございます! 

 

高校では現英国王子であるウィリアム王子と「同じクラス」!

 

2014年に「博士と彼女のセオリー」にて、20代ながらアカデミー主演男優賞を獲得!!!

 

そして今回、イギリスの切り札! ハリーポッターのスピンオフの主演に抜擢されたのです!!!

 

Machinakaも大好きな俳優さんです!!

 

ただ、超個人的な悩みなんですが、私のブログに「エディレッドメイン ちんこ」で検索して来る人が多くて、、、ちょっと困ってるんですよw これは過去作の「リリィのすべて」で彼の陰部がモロ出しになっていたことに起因しますが、せめて検索ワードに「映画」くらい入れてくれよ!!! 

 

 

俺のブログをエロサイトと勘違いしないでくれwww

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

あ、あとコリンファレルも共演してます!

彼と言えば、ワイルドな印象というより、ナヨナヨした男ってイメージの方があるんですけど、、、、

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 はい、というわけであらすじ等の紹介は終わり!!!

 

 

これから、深夜0時から日本最速上映@バルト9に参加してまいりますっ!!!

 

ぶっちゃけ席はガラガラ、、、

 

 

f:id:Machinaka:20161122211318j:plain

 

 

ちなみに私が座った席はどこか、、、Machinakaの日記の熟練者は知ってるよね?笑

 

 

腹ごしらえに、私が愛する桂花ラーメンで太肉麺とふぁんてん丼を注文しました。

あぁ、、絶対に太る、、、太るけど、、やめられないww

f:id:Machinaka:20161123213640j:plain

 

tabelog.com

 

はい、腹ごしらえの後、バルト9へ馳せ参じましたっ!!!

あんまり混んでなかったから、写真には撮らなかったよ笑

 

 

 

 

 

ここまでは映画を見てない私です!!

 

 

深夜最速の上映に参加してきた私は、一体どうなっているのか!? 

 

酒を飲みすぎて爆睡してるのか(絶対にしませんw)、はたまた絶賛評をノリノリで書いてるのか、、、 一体どうなってるのか、映画を観終わるまで分かりません。

 

 

 

 

それでは、ここからが映画の感想でっす!!!

 

 

 

 

 

 

 

映画の感想

 

 

 

 

これまでのハリーポッターにない新たな魔法とストーリーがここに、、、

ファンタスティックビーストと人間、そして魔法使いと人間の友情と愛情を描く点で斬新!!
日本最速上映に参加のため、深夜0時から鑑賞。眠い目をこすりながら観ていたが、気付いたら眠気がふっとんでた。

そして、アラサーの私の心が少年のようにときめいていたwww

全てが今までのハリーポッターとは違う、そして、ハリーポッターを知らない人でも楽しめる!!

 

みんなも新たな魔法の冒険に旅立とう!!!

 

 

 

はい、素晴らしい作品になってましたねー。全世界が待望した超大作。当然過度な期待をする人も多くいるし、映画の出資者側からの制約も受けるはず。
なのに、、、ここまで面白い映画が作れるなんて、、素晴らしい!!
まずは賞賛を送りたいです!!

そして、個人的な問題なんですけど、深夜に頑張って見た映画が面白い映画で良かったー!!

心から安堵してます笑

 

 

 

 

 

 

「ハリーポッター見なくても大丈夫!?」

 

はい、ハリポタ未鑑賞の人は、1番気になる問題でしょうね!
結論から言いますと、、、
ハリーポッターを観てなくても大丈夫です!!
過去作のオマージュは最小限に抑えて、スピンオフというより、全く新しい作品に仕上がってます!!

重大なネタバレではないと思うので言いますけど、「ハリーポッター」の名前なんて一度も出てきませんから笑

そして、登場人物も過去作との関連はほぼなく、ハリーポッターを予習する必要はまるでなし!!

 

何故かというと、この作品はハリーポッターの時代(2000年代)よりはるかに前の、1920年代が舞台だからです!!

それに、イギリスが舞台ではなく今作はニューヨーク、舞台も年代も違う、もちろんキャラクターも違う!
だから時系列的に考えても、今作を見る方が順番的に合ってます。ハリーポッターを観てない、あるいは観ても記憶がない方でもオススメ出来る作品でございますっ!!

 

 

ある意味では、スターウォーズフォースの覚醒とは正反対の映画でした。あちらは過去作(主に旧三部作)のオマージュを捧げまくった作品ですからね、、、、

 

 

machinaka.hatenablog.com

 


「ファンタスティック・ビーストを使った魔法バトルにテンションマックス!!」

 

 

 

これまでのハリーポッターでも、魔法界にしかいない幻獣のようなキャラがいっぱいいました。それもそのはず、今作の主人公は、ハリーポッターが授業を受けで使う「ファンタスティックビースト」という教科書を執筆した人なのですから。
ただ、これまでのハリーポッターでは人間とファンタスティックビーストとの友情や触れ合いは少ないものとなってましたね。ましてや、ファンタスティックビースト使いなんて特殊能力を持ったキャラクターなどいなかったはず。。
今作では数多くのファンタスティックビーストが登場します!
「ガーディアンズオブギャラクシー」のミニグルートみたいな可愛い植物!

 

http://screenrant0.imgix.net/wp-content/uploads/2016/08/Fantastic-Beasts-Bowtruckle.jpg?auto=format&lossless=1&q=90&w=612&h=380&fit=crop

 

神話に出てきそうなグリフィス、そして、、ドラゴンまで登場するのです!!

もうね、、中二病の俺としては、最高なファンタスティックビーストですよ!!
ハリーポッターだと可愛い系だったりちょっとキモいビーストばっかりでしたけど、、今作はカッコいいビーストがいっぱい出ます!!

もうね、、グッズ買っちゃいそうですww

あぁ、、誰かお金かして笑

 

個人的にはドラゴン?鳥?なのか詳細は不明ですが、伸縮自在という謎のビースト、オケミーちゃんに一目惚れでした!!!!

 

http://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/c1.0.720.720/14676655_782916805181818_8425995587232464896_n.jpg?ig_cache_key=MTM2MjI4MDg5NDc3ODE1MTUyMg%3D%3D.2.c

 

 

 

 

「主役はエディだけじゃねぇ! 全てのブサメンに希望を与えるラブストーリー!」

今作の特徴である魔法使いと人間の友情と愛情!

主役は魔法使いのエディレッドメインですけど、、今回ラブストーリーを担当するのは彼じゃない、、、

人間のダン・コワロスキーなんですよ!!

 

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51arMzhKAPL.jpg

 

しかもコイツはポッチャリ系のブサメンww 個人的に、凄くニックフロストに似てるww

 

https://lh4.googleusercontent.com/-zUbUzQziZ-g/VBwgSj4pFaI/AAAAAAAACg8/eRmSQfAq63U/s640/blogger-image--149576486.jpg

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

ネタバレ厳禁ですけど、、彼は不自然にラッキーな恋愛に出逢えます!!

もう一度言いますが、主役はエディレッドメインなのに、、イケメンなのはエディレッドメインなのに、、です!!

で、これはおかしいぞって思ったんです。もちろん今作は人間と魔法使いの友情や愛情が描かれるので、人間と魔法使いが結ばれることが大事なんです。

でも、、、それにしたって何でこんなチビデブ、、、いやポッチャリ系のブサメンがこんな良い思いするんだよw 超大作だぞこれww

色々考えた結果、1つの結論に至りました。

 

 

今作で散々いい思いをしたダン・コワロスキーって、、監督のデビットさんとタイプが似てるんだよねww

 

デビッド・イェーツ

http://img.eiga.k-img.com/images/person/83667/300x.jpg?1450932438

 

もちろん、ストーリーはJ.Kローリングが書いたものだと思うんですが、撮影は監督がコントロールしてるはずですなw

まさか、監督のモテたい気持ちをダン・コワロスキーに込めたんじゃないかなぁと思うんですねww

 

でも、デビット監督ってエディレッドメインよりもダン・コワロスキーの方が似てるでしょ!?

ブサメンへの愛情を感じた作品でした。。。ハリウッド映画はキスで終わるって言うけどさ、まさかブサメンがリア充になるなんて、、、、

 

 

 

夢があっていいじゃない! 

ファンタスティック!!

 

 

 

 

 

「ビッグサプライズ!! まさかのハリウッドセレブが登場で鳥肌ビンビン!」

 

今作で1番有名なキャストは、もちろん主役のエディレッドメインだと思ってました。次はコリン・ファレルくらいで、彼ら以上に有名なキャストっていないだろうと、、、


でも、違ったんです!!
わたし、騙されました!!!!

実は、全世界誰もが知るハリウッドセレブが出演してたんですよ!!!!

しかも、物語のラストに登場するんです。こっちとしては、もう見どころないよねぇ、もう映画が終わったなぁって感じで気を抜いていたところに”あのお方”が登場するわけですからねぇぇ、、、


もう! デビット監督ニクイよ!!!

ただ、そのハリウッドセレブはかなりメイクをしてて、エンドクレジットにも小さい文字でしか表示されないので、気づく人は少ないかもしれません。
ちなみに、私は声で分かりましたw
声にはメイク出来ませんからねー笑


そのハリウッドセレブは誰なのか!? ここで書いたらアクセス数上がるかもしれませんが、そんなことより映画を楽しんでほしい、、というか、驚いて欲しい、、、笑


だから、内緒にしておきますwww

というわけで以上でっす!!!

ぜひ劇場で驚いてくださいな!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com