読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

ドラマ「カインとアベル」第5話批評 梓の涼介への初めてのアプローチが大胆すぎて胸キュン!! アニキー!!も梓に見習って嫉妬の鬼となれ!

 

こんばんは! Machinakaです!

 

 

今回批評するドラマは

 

 

 

 

 

 

「カインとアベル」第5話

 

 

 

 

 

はい、先日は私用のため、すぐにブログ更新できなくてすいません、、、。

 

今回はなるべく早くお届けしますよー!!

 

 

 

 

それでは第5話批評、行ってみよーーーー!!!!!

 

 

 

 

と、その前に、、、

 

 

1話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

2話の批評

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

3話の批評

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

4話の批評

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

ドラマの感想

 

 

はい、もう全てはこのシーンに集約されてますよね!!!

 

 

 

f:id:Machinaka:20161114220409j:plain

 

 

 

あぁぁ、、、梓さんは山田を選んだね。もうこの運命から変わることはないんだ、、、。アニキー!!は残念だけど、魅力なかったんだなぁ、、、。

 

第5話は、「兄と弟の対立の深化(兄が一方的に)」と「梓の心境変化が行動に移った」瞬間でしたね。

 

ま、電話もLINEもせずに梓が休日の会社にやって来て、優と出会えたのかは、目をつむりましょうww

 

 

 

 

これは神のイタズラです笑

 

 

 

映画やドラマになると、突然LINEとか電話が一時的に不通になるんですよ! ほら、君の名はと同じ仕組みだよww

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

はい、というわけで神のイタズラのおかげで、梓が優にハグしてしまいました笑

にしても、あの優の落ち着き度合いはなんなんでしょうねw まるで台本に書いてあったみたいに、、、ってそうなんですけども

 

だって普通だったら驚くじゃん? 上司にハグされたりなんかしたら、ビビるでしょ? 俺なら「え、、先輩!? ど、どうしたんすか?」って、営業5課のチャラ男たちならそんな反応しそう笑

 

 

 

http://i1.wp.com/sunnystation.info/wp-content/uploads/2016/10/totuka.png?resize=196%2C252

http://i1.wp.com/sunnystation.info/wp-content/uploads/2016/10/totuka.png?resize=196%2C252

 

普通ならそんな反応なのに、「兄ちゃんとなんかあった?」と極めて冷静かつ的を得た反応、、、

まるでこれまでの一部始終を見たかのような、、、 いや、見てるはずないですよね! 優は優ですからね!!笑

 

 

ということで、色々ツッコミ所はありましたけども、ようやく物語が混沌としてきて、いい感じになってきました〜!

 

 

にしても、山田くんがプロジェクトリーダーなんてなぁ、、、 アニキが言う通り、もっとトレーニングする時間があってもいいのでは、、と思ってしまいますけども、、、

 

ま、ベースとなっているのが聖書ですからねw

 

はい、神話だからしょうがない! 優がプロジェクトリーダーするのも、神のイタズラ! 全ては神が悪いっwww

 

ということにしておきましょうか笑

 

 

肝心なのは、仕事のリアリティではなく、兄と弟の対立、そして梓はどちらを取るか、にあるわけですから( ^ω^ )

 

 

ここからはどうしても梓が基軸に話は進んでいきそうなので、倉科カナさんのチョイスは非常に良かったなぁと思います。山崎紘菜ちゃんと比べて、ちゃんと演技が出来る人をメインキャストに呼んでくれたのは正解だったと思う。

 

うーん、、山崎紘菜ちゃんには、もっとリテイクする機会を与えて頂きたいんだけど、、駄目かな!?

 

個人のスケジュールがあるから、しょうがないかもしれないけども、、

 

もっと山崎紘菜ちゃんの演技をスキルアップしてくれ!!

最近あまりに演技が下手すぎてイラっときちゃうからww 

そう思ってる人、多いと思うんだよなーーー。。。

 

http://spyder7.com/imgs/zoom1/12687.jpg

http://spyder7.com/imgs/zoom1/12687.jpg

 

山崎紘菜ちゃん、山田くんに映画館デートに誘ったのに、「私用事できたから映画行かない」って言ってましたね。

 

おいおいおいおい!!! お前は東宝映画館で予告前にMCやってるんだから、「映画館行かない」なんてセリフ言っちゃダメだろwww

 

山田くんといけないなら、俺が行くぞw ポップコーンおごるぞww

 

 

 

あとこれは余談ですけど、社長ちゃんと仕事しろww 優のスーツ買いにショッピングに出かけるなんて、アホかよww

 

また「仕事舐めるな!」って怒られるぞw 少しは反省しなさい。 あんなことするから、「カインとアベル」ってリアリティラインが低いんだよwww

 

 

 

 

 

梓は大胆! アニキー!!は嫉妬の鬼になれ!

 

今回のラスト、梓さんはベストアクトだったと思います!

というか、ベストハグなのか?笑

 

今までアニキー!!の自己中のせいで、溜めて溜めてきたストレスを、一気に優にぶつけたわけですね。あんなハグされたら、男は一発で落ちますよw 少なくとも、俺なら振り返って改めてハグするね!!!

 

で、「もう仕事終わったから、どっか出かけようぜ!」って言っちゃいそうですけどねー。。。 山田くんは振り返らずに、梓の心情を理解しようとするんです。あぁ、、これがモテる男だよね。

 

この梓のハグシーン、すごく重要ですよね。これまで梓は、アニキー!!にハグされることは多くても、「自分から」ハグすることはなかったわけですからね。

 

ハグって結構レベル高い愛情表現だと思うんですけど、今まで梓からハグすることってなかった。結婚式の段取りも梓じゃなくて兄が主導してるし、ハグだけじゃなくて、兄と付き合うこと自体が受け身の体勢なんですよね。

 

あの調子だと、おそらく付き合うきっかけもアニキー!!が一目惚れして告白したんでしょうね( ^ω^ )

 

でも、個人的に感じるのは、常に受け身の恋愛って楽しいもんですかねー? 結婚式の段取りも、もっと梓さんの意向も踏まえてやるべきでは? これは私の意見なんですけど、結婚式って男性より女性を輝くべきで、女性の意見を尊重すべきだと思ってるんですけども、、、 ま、私は独身ですから実証したことはないんですが笑

 

なんか、アニキは梓のために結婚するというよりは、高台家のために結婚している感じが否めません。

 

そういう意味では、南果歩さんの無謀(?)な結婚がとても自由奔放で、アニキー!!とは正反対ですよねw 南果歩さんは、高田家のために結婚するのではなく、あくまでも自分のために結婚してるイメージで、、、

 

 

というわけで、梓はこれまでにない位大胆で、かつ衝撃的なシーンだったわけですね。倉科カナさん、素晴らしいと思います!!! 抽選で10名くらいの視聴者にハグしてもらえるイベントとか開催してくれねぇかなぁ、、、くれねぇか笑

 

 

 

 

それに引き換え、、、

 

アニキー!!! アニキー!!!

 

お前はもっと狂ってくれ! 仕事も恋愛も、弟に奪われてるんだぞ!!!!

 

お前はただ怒りで顔を震わせているだけじゃないか、、、!!

 

大胆な梓と比べて、どうしてもアニキー!!が消極的すぎて、ちょっとバランスが取れてないってのがマイナスでしたねぇー。

弟の優は、黒髪にしたっていうのにさ、、なんのアクションしないじゃないか、お前は!!!!

 

 

梓が奪われるかもしれないんだぞ!! もっと怒れ!! 弟にもっと怒るのだ!!! 嫉妬に狂うのだ!!!!

 

同じ「あずさ」繋がりなら、鬼塚英吉にあずさを奪われた勅使河原先生の怒りっぷりは凄いぞw 

あの人は最高の「嫉妬の鬼」だったなぁ、、、、

このネタ分かるかな?笑

 

 

https://pbs.twimg.com/profile_images/582247206041755648/04okTNyf.jpghttps://pbs.twimg.com/profile_images/582247206041755648/04okTNyf.jpg

 

 

鬼塚が勅使河原の部屋に入ったら、あずさの写真がこんなにあったっていうね。あれはビビったなぁ、、、当時小学生だったけど、一目で「勅使河原は狂ってる」ってわかったもんww

 

http://pbs.twimg.com/ext_tw_video_thumb/768096902113923072/pu/img/NVc5B2KdKNWzDl1E.jpg:smallhttp://pbs.twimg.com/ext_tw_video_thumb/768096902113923072/pu/img/NVc5B2KdKNWzDl1E.jpg:small

 

 

ちなみに、このドラマの「あずさ」役は松嶋菜々子さんでした。

今もそうだけど、この時は本当に可愛かったよなぁ、、、

 

http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/t/mitokohmon02/201209111819069ca.jpghttp://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/t/mitokohmon02/201209111819069ca.jpg

 

ドラマの中で鬼塚とあずさは結ばれるわけですが、ドラマが終わった後にこの二人が本当に結婚してしまうとは、、、、誰も想像できなかったですよね笑

 

tameninaruneta.com

 

 

 

 

ドラマ「カインとアベル」における神様は誰か?

 

 

はい、ちょっと真面目な話をします。

 

この「カインとアベル」は聖書が元の話だってことは、前にもお伝えしましたね。

 

皆様もお分かりの通り、兄と弟は桐谷健太さんと山田涼介、ということになってるんですが、、、、

肝心の「神様」が誰なのか、まだよくわかってませんでした。

 

神様に選ばれるかどうか、これが兄弟の運命を決めてしまうんですよね。聖書だと、神様は弟を選びますね。兄は嫉妬に狂って弟を殺してしまうんですけども、、、、

 

だから、この「カインとアベル」では神様が誰なのか分かっておかないと、誰が兄弟の運命を決定づけるのか、分からないんですよね。

 

で、肝心の「神様」は誰なのかと言うと、、お父さん兼高田社長の高嶋政伸さんでしたね。

 

https://mdpr.jp/photo/images/2016/11/04/w700_017012422ab4d9634f85cc6720f5017cf456105386dd0ec4.jpg

https://mdpr.jp/photo/images/2016/11/04/w700_017012422ab4d9634f85cc6720f5017cf456105386dd0ec4.jpg

 

 

リゾートプロジェクトを任せたのは、兄ではなく弟の優。あれはまさしく聖書カインとアベルと重なります。

 

つまり、このドラマでは、「カインとアベル」における神様は、社長だったんですね。 個人的には、会長が神様なんだと思っていましたけども、、、

 

会長はあくまでも助言者で、スターウォーズで言うヨーダみたいな、そんな役回りなんだなぁ、、、。

 

はい、今回はこんな感じです! 

 

 

アニキーー!!来週は頼むぞ!!!

 

 

 

 

 

 

あ、最後に宣伝したいんですけども、皆さん週末などお時間あれば、是非コチラの映画を見てはいかがでしょうか?

 

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

能年玲奈ちゃん改め「のん」が主役の映画です。年間100本以上新作映画を見ている私ですが、今年ベスト1でした!

これまで多くの戦争映画や戦時下に生きる人の映画を見てきたんですけど、この映画は最も誠実に、戦時下のリアルな生活を描いた映画です。と同時に、のんさん演じる主人公すずが成長するストーリーでもあります。

是非とも映画館でご覧になってください!!!!

 

 

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com