Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

みんなも勇気を出して、ネットを越えてリア友になろう!! 仲良しの映画ブロガーと飲んできた話

 

こんにちは! Machinakaです!

 

「君の名は。」批評からしばらく経って、今はだいぶ落ち着いてます笑

見た直後は、いろんな人に「一緒に映画見ない?」って誘いまくっちゃってw 興味はあるけどアナタとは見ない、的な空気を出されて若干凹んでおります笑

 

 

まぁそんな話はどうでもよくって。

 

 

 

 

 

今回は映画批評ではなく、ブログの話をしたいと思います。

 

 

 

 

私のブログに、ほぼ毎回コメントを下さる「モンキーさん」という方をご存知でしょうか?

 

 

monkey1119.hatenablog.com

 

 

今日は、モンキーさんとリアルで会ってきて飲み会をしたので、その話をしたいと思います(^o^)

 

 

 

 

 

 

では、馴れ初めの話でもしますか笑

 

 

 

モンキーさんは、僕がブログを始めてすぐに交流がありました。スターを付けてくださって、読者になってくださって、コメントをくださって。調べてみたら、モンキーさんが僕の最初の読者みたいです!!

 

で、モンキーさんが読者になるきっかけとなった記事が、「キングスマン」批評らしいです。

 

 な、懐かしいww

machinaka.hatenablog.com

 

キューブリックが好きだった私は、キングスマンを見て「これ、キューブリックオマージュじゃん!」

 

 

と狂喜乱舞した思い出があります笑

 

 

 

その後、コメントのやり取りが続いて仲良くなっていったのです!

 

 

 

 

 

しかし、ある感情がモンキーさんに対して湧き上がることになりました。いや、恋愛感情じゃないよww

 

 

 

 

 

 

それは、「この人にはブログで負けたくない!!!」という気持ち。つまりライバル心ですなw

 

 

 

 

お互い映画好きであるけど、著名な評論家でもライターでもないので、試写会に応募しない限り新作映画を見るタイミングは同じ。そのため、同じ日に同じ映画の記事を投稿するなんてしょっちゅうで、「あ、あれ? 奇遇ですねぇ〜」とドギマギすることも笑

 

 

その時には既にアクセス解析&エゴサーチすることが大好きだった私は、『「映画のタイトル」+レビュー』と検索して、検索順位を気にしたりすることも笑

 

で、私より遥か昔から映画にハマって、映画に造詣の深いモンキーさんには、普通に戦っても敵わない。

モンキーさんの映画批評って、あまりにも王道なんです。自分では感情と勢いに任せて書いていると仰ってるんですが、、勢いだけであんな文章書けないですよww

 

 

モンキーさんのブログの強みって

①監督・俳優のキャリアを調べ上げている点

②画面で起こっていることを客観的に書いている

③過去作との関連を話す

④最後に、自分の意見を正直に書いている

 

よく調べているし、自分の確固たる意見も持っている。それが文量に反映され、人気になる。

 

これぞまさに王道!

 

 

 

と思って、私は「邪道」のブログを書くことにしました笑

 

 

監督・キャストの情報? そんなのモンキーさんのブログかウィキで調べろい!!笑

 

とにかく私は、他のブログやサイトと差別化するために、まさしく「ここにしかない」情報を書こうと決意したのでした。

まず、単なる映画の感想文はNG記事としました。

パンフや海外サイトの情報から、映画の裏ネタを調べたり、映画の謎解きをしたり、、そして私が尊敬する映画評論家町山智浩さんの真似をして、「監督が映画に込めたメッセージ」について考察したり単に妄想してみたり。。。。 映画情報より、自分なりの批評を書いていきました。

 

 

そうこうしているうちに、もはや独自路線を突き進みすぎて、誰がライバルだとか、そんなことはどうでもよくなってきました笑

 

ただ、モンキーさんがいなかったらここまでアクセス数が高くなることもなかったし、人気記事も増えなかったでしょうね。それは間違いない。ライバルって日本語にすると宿敵みたいな言い方になって悪いんですけど、良きライバルだったと思います。今は、、、ライバル心はすっかり薄れてます笑

 

 

工夫に工夫を重ねた結果、おかげさまで、にほんブログ村で本当に嬉しい評価も頂いております。

 

 

最近ではモンキーさんと映画批評の記事が検索順位でワンツーフィニッシュすることも多く、他の人の記事が人気になるのを、純粋に喜べるようになりましたw 

 

 

同じタイミングで同じ記事を作って、お互いのことを知ってたら、そりゃあ競争心が生まれるのは仕方ないw 

もちろん、競争心があるからといって相手を貶めたり蔑むようなことはせずに、変わらずにコメントを書いて「おお! こんな観点から記事書けるんですね!」と純粋に褒めあったりもします。

 

メッチャ正直に書きすぎて恥ずかしいんですけど笑、やっぱり自分が成長するためには良きライバルが必要なんだなぁと思ってます。

 

 

 

で、ブログに留まらずにツイッターでも仲良くなったモンキーさんと、実際に飲みに行くことになったのです。

 

monkey1119.hatenablog.com

 

私のことが書かれすぎてすごく恥ずかしかったんですけど、当時の飲み会の様子やTSUTAYA二次会の話が記録されていますので、興味ある方はこちらをご覧になってください(どれだけの人が興味あるのやら笑)

 

 

 

 

 

 

 

で、飲み会の感想は、、、

 

 

もっと早く会っておけばよかった!!!!

 

 

 

もちろんネットでも楽しかったんですけど、実際に直接お話するのはやっぱり楽しいです! 

 

私の周りには映画好きはいても、映画オタク(褒めてますw)の人って中々いなくて、、 私より映画に詳しい人とお話するのは初めてだったんですね。

 

モンキーさんはとても造詣に深い人ですけども、立派な大人なので、「こんなことも知らねぇの!?」とバカにすることもなく、丁寧に映画について教えてくださったのが印象的でした。

 

 

で、モンキーさんと話して感じたことは、新作映画だけじゃなくて過去作も見ようということ。

 

映画ブログをやっていて、映画ではなく「ブログ」自体に注目してしまうと、アクセス数を上げるためには新作映画を批評することが一番いいんです。だから、過去作は後回しにして新作映画ばかり見てしまう。

 

 

でも、名作・良作は過去作にもあって、それを見てないのは勿体ないってことに気づき始めました。

 

 

こんなこと、ブログだけやってたら気がつかなかったかも。それくらい、新作ばかり見てましたから、、、

 

 

 

 

あと、直接お会いしてよかったのは、本当の意味で映画仲間が増えたということ。

映画仲間ってのは、単におしゃべりするだけじゃなくって、一緒に映画見たりビデオ屋に行くってことですね。

 

まだモンキーさんとは映画行けてませんが、近いうちにお誘いしようと思います。特に、新宿武蔵野館とかカリテとか、ミニシアター系の映画館に行ってみたい!

 

僕は普段一人で映画を見に行きます。ほとんどと言ってもいいくらいかなぁ。。

結構友達とか後輩を誘うんですけど、大体はスルーですからね。しょうがない、映画見に行くのが当たり前の人って少ないから、、、

 

だから、映画仲間が出来たことに多幸感を覚えました。ネットではなく、リアルで会わないとこんな体験は出来ないんじゃないかなぁ、、、。だって、ネットで映画の話をしていても、要は「ネットをしている」だけですからね笑

 

同じ時間と場所を共有することを、映画仲間とやるとこんなに楽しいんだって思いました(^o^)

 

 

本当に、リアルで会うってのはいいもんですよ。

で、モンキーさん以外の人にもお会いして映画の話とかしたいなぁと感じるようになりました。

 

最終的にはサークルみたいなの作ってね、「タマフルの金沢映画祭」だとか「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」みたいな、遠出をする映画祭にみんなで行って、映画見て観光して、記念写真撮るみたいな、、、絶対に楽しいじゃん!!!!!

 

まぁ、今すぐにそんなこと出来ないので、まだ遠い未来のような感じがしてますけど笑

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、リアルでブログ仲間と会うってのは、本当に素晴らしいと思いました!!!

 

 

 

 

 

 

これをご覧になった方は、仲の良いブログ仲間と飲み会でもいかがですか?

なんなら、私も参加しますぜ笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、一度も顔を見たこともない人とお会いするのですから、かなりハードルは高いのも事実。

 

あと、ネット経由ということで、「危ない目に遭わない? 大丈夫?」と保守的な意見も出ると思います。

 

特に女性の場合は、危険がつきまとうことが多いですから、気をつけなければいけませんね。

 

私とモンキーさんは男同士なので、「もし変な人だったらどうしよう?」と心配することは一切なかったのですが笑

 

 

 

とまぁこんな感じで、ネットを越えてリアルで会うとなると色々心配事が増えると思うんです。ですから、私の実体験を踏まえて、リアルで会うためにはどういうステップを踏んだらいいのか、書いてみたいと思います。

 

まず、少なくともコメントで何回かやりとりをすること。

そして、ツイッターやSNSツールで会話してみること。

これを、何ヶ月か続けてみましょう。

1日や2日で「あなたと会いたい!」と言ってくる人は、気をつけた方がいいかもです。

 

で、ブログ記事に関係のない、割とパーソナルな話もしておくこと。どこに住んでいてとか、今何歳でとか、、

 

そして、交流が深まって「いざお会いしましょう」となった時には、お互い本名を交換し合いましょう。まぁ、偽名だったらどうしようもないけどね笑

 

とにかく、直接お会いする前に、リアルでの自分の情報を相手だけに公開する。で、相手にもちゃんと教えてもらう。つまり、とことんリアルの状況に近づけるのです。

 

最初は勇気が出ないかもしれません。だけど、じっくり相手を見極めて、お会いしてみると、想像以上の楽しさが待ってますよ!!!

 

 

最後に、、、私とお会いしてみたいブロガーさん&読者さん、私なんかでよければお相手しますので、まずはブログのコメント&ツイッターでの積極的な発言をお待ちしております。

男性女性関係なく、、、です笑

 

 

 

ではでは!!! 皆さんも楽しいネット&リアルライフを!!

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com