読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

みんなどうやってウチのブログ来てんの? 検索語ランキングから見る映画批評ブログのニーズ

こんばんは! 

 

 

今回は映画批評じゃありません!

 

個人的な、、、私のブログに関する記事です!!

 

 

題して、、、

 

 

 

「みんなどうやってウチのブログ来てんの? 検索語ランキングから見る映画批評ブログのニーズ」

 

 

 

 

f:id:Machinaka:20160720232734j:plain

http://napsalon.com/wp-content/uploads/2014/10/092978.jpg

 

 

 

 

 

 

はい、エゴサーチ大好きな私しか思いつかないであろう、変な目線からの記事です笑

 

 

エゴサーチ好きの私は、単なるアクセス解析に留まらず、検索語のチェックをしたりします。

 

みんな、どうやって自分のブログに入ってくるんだろう? と、ブログ運営者の方は思ったことありませんか?

 

自分の好みでタイトルをつけたのに、タイトルとは全く関係ない検索語で入ってる人がいたり、、、

 

例えば、私の場合「映画のタイトル+批評」でタイトルを組むことが多いのですが、「映画のタイトル+批評」で検索する人は少ないです。

 

むしろ、映画に関する疑問点や詳しく知りたいキーワードを入れて、検索する人が圧倒的に多いことがあります。

 

 

基本的に、ブログは自分の好き勝手書けば良いと思うのですが、読んでくれなきゃ(アクセス数が上がらなきゃ)書いててもモチベーションが上がらないことってあると思います。

 

 

だから、検索語のサーチをすることってすごく大事です。ブログ運営者のためにも、読者のためにも。

 

また、検索語のサーチを続けてると、何でこんな検索語でウチのブログに入ってるんだろう?と不思議に思ってしょうがないことがあります。

とても日本語とは思えないような変な文法で書かれた検索語があったり、何を求めてるんだろう?と意味不明な検索語も打ち込まれたりします

 

 

そこで今回は、2016年の検索結果を対象に、検索語(頻度)上位のランキングを公表するとともに、個人的に「?」と思った妙な検索語を発表します! 

 

 

 

調査方法は、2016年の1月1日から7月20日までの期間で、はてなカウンター(プロ)を使って検索語を調べました。

 

 

 

 

 

 

 

1.検索語上位ランキング!

 

 

 

検索語上位20位のランキングです。

トップ10までに絞っても良かったのですが、検索語が近似しているものもあったので、とりあえず20位まで窓口を広げました。

例えば、「実写化+銀魂」と「実写+銀魂」はほとんど意味が同じですよね。これらを独立した検索語として順位付けし、比較考察するのはランキングの意味がないと感じ、似ているものは同じ検索語グループとして要約することにします。

グルーピングの後、改めて順位付けを行い、ランキングを付けていきます。

 

f:id:Machinaka:20160721002501p:plain

 

では、いきまーす!!

 

 

 

 

第10位!

 「  follow it ネタバレ」

 

はい、これは It followsの映画批評の記事にたどり着いた人だと思います。

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 未だにわからないのは、「It folllows」が正しいタイトル名なのに「follows it」と検索している人はなぜなんでしょうか?

 

 

第9位 「エディレッドメイン」

 

エディレッドメインさんの記事は「リリーのすべて」だけなんですけど、どうやら私の日記が検索上位に来るようです。これもGoogleが決めたことなんで、文句は言いませんけど、不思議な決め方するなぁと思いました。

他にもエディさんの情報がいっぱいのブログがあるのに、、、、

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

第8位 「ネタバレ マジカルガール」

 

スペインの映画「マジカルガール」の記事目当てだと思います。ただ、ネタバレって付ける人が多いんだよなぁ、、、。私は一切ネタバレなど書いてないのですけど笑

 

ネタバレと検索する人は、すぐに結末が知りたいのかなぁと思ってしまいます。もったいない、、、映画館でみんな見るんだよ笑

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

第7位 「グッズ+ズートピア」

 

 

 ズートピアグッズを集めまくってたので、思わず記事にしちゃいましたw 

 

クレーンゲームも大好きで、ジュディの人形を取ったり、、色んなことをした記憶が、、、 今考えれば恥ずかしい? いや、全然大丈夫です笑

 

ズートピアは色んな人のコメントやブログが多いですから、他と差別化するためにグッズ情報を加えたって理由もあります。ま、もともと好きなのでお金を出すことは全く問題ないんですが

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

ツイッターでも反響がありました。多分、ここまで買ってる人は少ないのかな、、、

 

f:id:Machinaka:20160722153115j:plain

 

 

第6位 「インドミナスレックス」

 

ジュラシックワールドで出てきた、最強のハイブリッド恐竜の名前です。

映画の中で一番目立っていた恐竜でしたね。私は「インドミナスレックス」の劇中の訳が間違っていると感じたので、戸田奈◯子さんの翻訳にツッコんで、インドミナスレックスの本来の訳を考察したんですね。これがウケたんだと思います。

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

第5位 「エベレスト 映画」

 

検索ワードに「エベレスト」って入ることが多いです。多分、みなさん「エベレスト」というワードを普段から検索していて、人気なんでしょう。

ちなみに、エベレストに該当する映画はこちらです

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

 

第4位 「リリーのすべて+実話」関連

 

リリーのすべては、エディレッドメイン主演の映画でした。エディ演じる画家が男性でありながら女性に目覚めてしまい、世界で初めて性転換手術を受ける話でしたね。この映画の最後に実話であることがバラされるので、気になった真実を調べたかった人が私のブログを訪ねてきたんでしょう。

 

この記事はかなりタイトルに気を使ったと思います。「感想」とか「考察」ではインパクトが弱いため、検索しても大手サイトに負けてしまうんですよね。なので、実話に焦点を絞った記事を書いたわけです。

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

第3位 「ネタバレ+リップヴァンウィンクルの花嫁」関連

 

 

 

岩井俊二監督の「リップヴァンウィンクル」のネタバレ&考察記事です。

 

私は映画のネタバレが目的ではなく、映画のメッセージを分析するためにネタバレを付けて記事を書いたのです。しかし、他の人はネタバレが知りたかったのかなぁ、、、。だとしたら、調べてくださった人には申し訳ないけど、ネタバレ部分はほとんどありませんよ笑

 

他の検索語にも「ネタバレ」が含まれているので、映画のネタバレを知りたいんでしょうかね。。。映画を見るならネタバレなしがいいんですけど、、、

是非とも、該当する映画をすでに鑑賞済みの人が「ネタバレ」を検索してくれることを祈ってます。

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

 

第2位 「ズートピア+字幕」関連

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

映画ズートピアで、字幕を見た方が良いか吹き替えで見た方が良いか、悩んでいる人がいると思ったので、絶対に字幕で見るべき!とあれこれロジックを作って説明した記事ですね。

 

検索語ランキングにも、「ズートピア+批評」というキーワードはありませんし、批評を求める人が少なかったのかも、、、

 

 

第1位 「実写化+銀魂」関連

 

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

まさか映画批評じゃない記事が第1位になるとは、、、

 

これは、知人からたまたま聞いた話をすぐ記事に書いたらヒットしてしまったものです。だから、自分の嗅覚の鋭さで書いた記事ではないんですね。

 

 

僕は職業柄、常に仕事の「ネタ」になるものを考え続けています。本業以外にも、ブログの記事ネタのことも考えてるので、この銀魂実写化の話を聞いてすぐに記事にしちゃいました。

 

 

もはや職業病とも言っていいぐらいの考え癖なんですが、良いことばかりではありません。

つまらない映画を見て内容に集中できずにいると仕事(研究)のネタが思いついてしまい、映画そっちのけで仕事のことを考えてしまいます。あとは、夜寝る前にアイデアが思いついて、ネタをメモ書きするまで寝れなかったり、、世の中考えすぎも良くないので、ほどほどにしたいところですが、、、笑

 

ちなみに、この間酷評した「インデペンデンス リサージェンス」の際に閃いてしまい、とある大事な論文を書くにあたってコアとなるアイデアを思いついてしまいました。映画は酷評したけど、、、総合的には大好きです、インデペンデンスさん!笑

 

 

 

はい、とりあえずそんなところで。

 

次回は検索回数は少ないけど、なんでこんな単語を調べたの?って疑問に感じてしまう変な検索語をご紹介します笑

 

 

 

 

 

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com