読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

Miyama is the new black ! 「99.9ー刑事専門弁護士」第8話批評

 

こんばんは! Machinakaです。

 

第8話が終わりましたね!!

 

まだ興奮が冷めない中で、ブログを書いてます(^ ^)

 

 

 

 

1.ドラマの感想

 

 

今回も早い!! 早い!! 

 

体感時間は仕事してる時の10分くらいだぞ!!笑

 

話が進むのが本当に早いですね。相変わらず。

 

前々からドラマの放送時間が短すぎる!!って指摘してたんですよ。だって明らかにカット数がおかしいじゃないですかw

 

真剣に見てましたけど、二回目でやっと「あ、そういうことか」と理解した点もあったし、録画必須ですね笑

 

そろそろ拡大放送してくれないかなぁーと思ってましたが、、、

 

 

 

 

来週は15分拡大が決定しましたね!!!

 

 

ずーとブログで「放送時間短い!」って文句言った甲斐がありました! まぁ関係ないと思いますが笑

 

 

 

録画予約している方、自動で延長してくれないレコーダーのお持ちの方は、予約調整しましょうね!!!

 

 

 

 

 

 

 

2.逮捕されても変わらない深山先生 ドラマでも変わらない松本潤

 

 

 

今回は、他の回と違って明らかに違う点があります。それは深山弁護士が逮捕され、弁護士の活動が著しく制限されている、ということ。

 

今回は、絶対に深山弁護士の回が少ないと思ってました。

 

絶対に。。。

 

 

が、何故か他の回より活躍してました笑!

 

そう、接見があれば、何も変わらないんですね笑

 

ってか、逮捕された時の方が態度デカくなってるような気がします、、、( ´ ▽ ` )ノ

 

驚いたのは、「起訴しましょう!」と佐田弁護士に懇願する深山弁護士。

第1話からそうでしたが、深山弁護士は超人であることは間違いないですね。普通の精神状態なら、起訴なんて絶対しないのに。。。

 

いくらコメディドラマでも、無茶な主人公設定じゃないのか、、そう感じるかもしれません。

 

ただ、そこはキャスティングが上手だったと思います。

日本一のアイドル「嵐」を務める松本潤さんだからこそ、普通の人とは違う考えや行動を取っても視聴者は許容できるのだと思います。

 

私は松本潤さんのファンではありませんが、人前では「汗を見せない」タイプだと感じてます。日頃のアイドル活動と、深山弁護士の姿勢が非常に重なっている部分があるので、そこも上手いキャスティングだなぁと。

 

第8話まで観てきて、ようやく気付いたのですが、もはや深山弁護士=松本潤ですよね。俳優の実人生と役のシンクロ率が高いのは、とても良いことだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

3.服にまつわる小ネタ

 

 

 

 

今回の見所は、「服」にあったんじゃないでしょうか? 深山先生はいつもの青スーツじゃなくて、いろんな私服を着させられてましたね笑

 

斑目所長、もとい岸部一徳さんの私服を譲り受けた深山先生

 

Tシャツには「TIGERS」の文字が。

 

 

 

f:id:Machinaka:20160605223025j:plain

 

これはおそらく、1960年代に岸辺さんがやっていたアイドル「ザ・タイガース」に由来していると思います。

岸辺さん若いなぁ〜! 若いけど、今の方が男前かも!?笑

 

 

 

f:id:Machinaka:20160606060423j:plain

http://laughy.jp/1434472518073162280

 →コメントを頂き、画像を修正致しました。

 

 

 

 

 

 

そして、オレンジ色の服。 

 

 

f:id:Machinaka:20160605215753j:plain

 

オレンジ色の服で鉄格子に写っているシーンを見ると、アメリカのあのドラマを思い出しました。

 

f:id:Machinaka:20160605215944j:plain

http://gakkari.club/wp-content/uploads/2015/09/orange-is-the-new-black1.jpg

 

「Orange is the new black 」

 

 

 

アメリカではドラマのアカデミー賞と呼ばれる「エミー賞」の作品賞にも輝いた人気ドラマです。同じコメディドラマですよ!

 

アメリカではオレンジ色の服が囚人服として主流であり、みんなオレンジ色の服を着てるんですね。

なぜオレンジ色なのか? 単純に人目につきやすいからです笑 日本なら「不謹慎だ」って反対されそうですけど、合理的っちゃあ合理的ですよね。

 

f:id:Machinaka:20160605225914j:plain

http://ks.c.yimg.jp/res/chie-ans-350/350/315/089/i320

 

主人公の女の子もずっとオレンジ色の服を着てるんですけど、深山弁護士と同じく、正義感に強いキャラクターなんです。また、主人公は白人の裕福な女性で、周りは黒人やヒスパニックばかり。つまり、0.1%の絶望的状況の中、もがいて頑張るドラマになってるんです。

 

ちなみに、「is the new black」というのは、アメリカ英語で「流行色」とか「トレンド」を意味する熟語です。つまり、タイトルの意味は「オレンジ色が新しい流行なのよ!」という意味になります。意訳すれば、「刑務所ドラマが新しい流行を作る!」って言い方もできますね。

 

深山弁護士のオレンジTシャツを見ていると、自然にこのドラマを思い出してしまいました。

 

Miyama is the new black! 

となる日が来ればいいですね! 

 

あ、ファン的には new purpleなのかもしれませんけど笑

 

 

 

3.その他雑記

 

検察を手玉にとる深山先生。現実じゃあありえない、ありえないからこそ、ドラマにしていいんだよね笑

f:id:Machinaka:20160605230314j:plain

 

 

ベレー帽にでっかいカメラ。。。このために衣装準備したのか、エラい。エラいよ美術さん!!

f:id:Machinaka:20160605230258j:plain

 

 

以上です! 

 

 

 

過去の99.9に関する記事はこちら!

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

あなたの1クリックが、新しい記事を作ります!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com