読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

ノーコメディ・ノーセンス・ノーサンキュー映画の誕生 「ヒーローマニアー生活ー」批評

日本映画 年間ワースト級! 漫画原作 酷評回

 こんにちは! Machinakaです。

 

今回批評するのはこちらの映画!

 

 

 

「ヒーローマニアー生活ー」

 

 

 

f:id:Machinaka:20160508120522j:plain

http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1511/1105/extra/news_header_heromania_201511.jpg

 

 

勘違いして観に行く人を防ぐために最初に言っておきますけど、、、、

 

 

オススメできません!! 要注意です、この映画!!!

 

 

これから酷評を行いますが、今回の酷評はかなりキツめです。

 

辛辣な言葉が飛び交いますので、心臓の弱い方はご遠慮ください。

 

また、霊障が起きる可能性もありますよ、、、って、本当にあった呪いのビデオじゃないんだから笑

 

 

ただ、本当に苛烈な文章を書いてますので、気分を害したくない人は、見ないほうが得策です。

 

この映画を見て、やり場のない怒りをお持ちの方は、どうぞご覧になってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは行きますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予算がないとか、スケジュールがカツカツだとか、そんなの言い訳になりません! 

 

トンデモないレベルの低さに今でも驚いてます。ショック過ぎて批評するのも避けようかと思ったんですが、、、間違えて観に行く人がいたら大変でしょ!? これにお金使うくらいだったら、お刺身とお肉買った方がいいよ!! それこそ、生活に役立つものを買ってください。

 

というわけで、観に行く必要がありませんので、今回はあらすじは載せません。

 

 

 

あ、一応ヒーローアクションコメディですよ。

 

ジャンルで言えば、マーヴェル映画と同じなのか? 

 

嘘です。そんなこと口が裂けても言えません。

そんなこと言ったらマーヴェルファンに攻撃されますw

 

 

これだけ怒るのっておかしいと思う人もいるでしょうけど、良作でも駄作でも、映画料金は同じなんですよ!!

同じ料金払ってるのに、一つはすごく美味しい料理。でももう一つは腐ってるんですよ! この料理腐ってますよ!! って言わないとダメでしょう? ということで、精神衛生上の危機感から、徹底的に酷評させていただきます!

ただ、東出さん、貴方は悪くない。演出した人が最悪なんだ。

 

 

しょうがないから、予告編は付けておきましょうか。

 


映画『ヒーローマニア-生活-』予告編

 

 

 

 

1.映画を見に行った理由

 

こちらの記事にも書いてあるんですが、東出昌大くん目当てです。彼は同じTBSラジオを聴くクソメンですから! 仲間が出る映画は見るでしょ!!

同じ理由で、ピエール瀧さんの出る映画とかは積極的に見に行ってますよ★

 

machinaka.hatenablog.com

 

ヒューマントラスト渋谷で鑑賞しました。同じ日にイメージフォーラムで15時から「カルテルランド」の予約を入れていたので、時間つぶしです。。。

 

 

f:id:Machinaka:20160508121048j:plain

 

 

 

 

 

 

 

2.映画の感想

 

 

冒頭にも言いましたが、救いようがありません。

 

ダメ映画とか、駄作とか、この映画を形容するにふさわしい言葉を探してたんですけど、、、、

 

強いて言うなら、「ノーコメディ・ノーセンス・ノーサンキュー映画」とでも名付けましょうか。

 

 

 

・ノーコメディ映画

 

予告編を見ればわかりますけど、ジャンルとしてはコメディだと思うんですよね。

小松菜奈ちゃんが変なメガネしているし。

 

でも実は、この映画コメディじゃないんですよ!!! だって、、、

 

上映中、笑ったシーンは1回だけ。あとのギャグは全部ダダ滑り。

こんなのコメディって言える!?

 

下着泥棒を演じた窪田正孝くんがキーマンだと思ってたのですが、全く面白くない。一回だけですね、笑ったのは。

 

つまりですね、コメディ映画としてジャンルされるにも関わらず、コメディじゃないんですね。映画に致命的な欠陥があるんです。

 

 

 

 

 

 

・ノーセンス映画

 

 

・冒頭から東出昌大くんのナレーションが。。

これは駄作のジンクスなんですが、映画の冒頭がナレーションで始まる映画は駄作決定です。経験談ですが。

テラフォーマーズでもそうでしたけどね。

ただでさえナレーションにイライラしてるのに、東出くんのナレーションが超下手なんだよ! 第1印象最悪でした。

 

 

・スローモーション使いすぎてイライラ

これも駄作のジンクスなんですが、スローモーションが無意味に多用される映画は駄作決定です。念のために、どうしてダメなのか説明しますとね。アクションシーンのスローモーションを多用すると、せっかくのスピード感が台無しになるんですね。アクションシーン以外でもスローモーションを多用されると、どこが大事なのか分からないんですね。

スローモーションを付けるのは「大事なところ」だったり「ゆっくり見せたい」場所につけるので、むやみに使っちゃいけないんです。全ての文章を太字にする感じですね。意味ないですよ、こんなの。

 

・マトリックスのモノマネにイライラ

この映画、何をトチ狂ったのか分かりませんが、「マトリックス」のモノマネが多用されてます。

ワイヤーアクション、大ジャンプからのキック、銃弾を避ける時のイナバウアーポーズ。

 

f:id:Machinaka:20160508124035j:plain

http://hakaiya.com/tsukkomi/matrix/m06.jpghttp://hakaiya.com/tsukkomi/matrix/m06.jpg

 

あのさ、オマージュやりたいならちゃんとやれよ!! コメディ映画だったら、マトリックス使って笑わせてみせろよ!!

 

 

 

お願いだからマトリックスに謝ってくれ! そして、日本映画じゃないって言ってくれ!! こんなのが世界に見つかったら、恥ずかしすぎるよ。

 

 

 

 

・小松菜奈はダサ女なのに、東出くんはいたって普通

小松菜奈ちゃんはあえてダサいメガネかけてるのに、主人公の東出くんはいつも通りなんですよ。

 

 

f:id:Machinaka:20160508124813j:plain

https://i.ytimg.com/vi/Mk23pja9Cjo/maxresdefault.jpg

 

f:id:Machinaka:20160508120611j:plain

http://img.cinemacafe.net/imgs/thumb_h1/214029.jpg

 

 

なんで東出くんだけいつも通りなんだよ!! ただのイケメンじゃねぇかよ!!

 

この顔でフリーターのダメ人間って言われても、何にも感情移入できねぇわ!!!

 

 

これ本当に監督がロケに同行してたのかなぁ? 誰もおかしいって思わなかったのか??

 

馴れ合いで映画撮ったんだろうなぁーーってのが見え見えです。

 

 

 

・ストーリー上の欠陥

これ根本的な問題なんですけど、、

東出くんに悪と戦う理由がそもそもないんですよね!

 

単に「俺と戦わないか!?」って下着泥棒に言うだけだし、他のメンバーもそもそもヒーローごっこに乗り気だし。

 

あのさぁ、、、都合よすぎだろ!! 

 

なんでヒーローになる動機を描かないんだよ!!!! 

まさかコンビニの妄想がヒーローになる動機っていうんなら、ちゃんちゃらおかしいぜ! ヒーローって名乗るなよ! 「吊るし隊」なんだろ、お前たちは。

 

スタッフに聞いても、「いや、これヒーローで戦うって設定になってるんでぇー」って答えそうだな。アホか!! 

 

あえて言うけどさぁ、この映画のジャンルって「自警団ヒーローコメディ」なだよな!

 

洋画で言うならジェームズ・ガンの「SUPER」であったり、マシュー・ヴォーンの「キックアス」と同じジャンルな訳だ。

 

 


『キック・アス』予告編

 


Super -- Anteprima (James Gunn, Liv Tayler, Ellen Paige,Kevin Bacon)

 

ちゃんとヒーローになる理由を描いているのに気づかないのか? 理由がないと、こっちは何も感情移入できないんだよ!!

 

それを映像で見せてくれないとさ、ダメなんだよ映画っていうのは!!!

 

 

 

 

・最悪のカラー映画決定

 

 

この映画、とにかく色使いがダサい!! かっこ悪い!! 

 

f:id:Machinaka:20160508130508p:plain

 

この配色やばいだろ!!!!!!

ダサすぎて、吐き気がするよ、吐いちゃったよ。。

 

 

他にも、、、

f:id:Machinaka:20160508130846j:plain

http://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/658/0021359993.jpg

 

舞台あいさつのポスターがダサいってなんなんだよ!!! 

なんだ、このピンクと緑の「LET'S PARTY」って、このポスター作ったやつもセンスなさすぎでしょ。

 

「センスない」ばかりで一蹴するのもなんだから、ちゃんと評論してダサいポイントを言ってやるよ!!

 

 

 

LET'S PARTYのところだけどな、

あのな、なんで白地に蛍光色なんだよ! 「蛍光」ってどういう意味か知ってるか? 蛍の光なんだよ。つまり夜でも目立つような色なんだ。それがなんだ、これは!! 白地に蛍光色だったら、蛍光色の意味ねぇじゃねぇか!!

 

昼間にホタルが光っても誰も気づかないだろ!? つまり、このポスターが誰にも気づかないでいいのかってことを言いたいんだよ、この野郎!!! つまりな、色彩設計を何も理解してないんだよ。 

 

 

 

 

公式ホームページ見ただけじゃ分からないんだけど、こういうデザインを手がけた人は誰なの? 誰か教えてくれ!! その人の手がけた映画絶対見ないから!!!

 

 

 

この映画のために時間使うのもったいないんで、もうやめておきます。

 

とにかくこの映画は絶対見るな!!

 

あなたの1クリックが、新しい記事を作ります!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com