読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

今回はとにかく女性が主役! 深山の過去が少し明らかに! 「99.9 刑事専門弁護士」第3話批評

 

http://oec-daisho.com/column/wp-content/uploads/2015/07/embellir.jpg

http://oec-daisho.com/column/wp-content/uploads/2015/07/embellir.jpg

 

 

こんばんは! Machinakaです。

 

99.9 刑事専門弁護士 第3話が終わりましたねー。

 

 

今回は深山さんの出番はほとんどなかったですね。松本潤ファンにとっては、ちょっと不満、、、?

 

とりあえず、せっかく作ってくれたオムレツを食べないのは罪だよ!!笑

 

 

ドラマ見てる時にはもう夕食済ましてたんですが、オムレツ食べたくなりましたよー。

 

 

はい、ということで本題に入りますけど、第1話、第2話と比べるとちょっと変わった設定でしたね。また、今回は料理と絡めたセリフも多かったので、食に関するシーンも引き続き書いていきたいと思います。

 

ちなみに第1話、第2話の記事はこちらです。

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

machinaka.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

1.今回はとにかく女性が主役!

 

 

容疑者は、第1話は赤井英和さん、第2話は風間俊介さんでした。

 

http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/56/2015/1/9/19b636a1ff2af8fbfdb87d2784aadaec3782cfb41420798522.jpg

http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/56/2015/1/9/19b636a1ff2af8fbfdb87d2784aadaec3782cfb41420798522.jpg

 

 

http://iwiz-talent.c.yimg.jp/im_siggZYw2VrpUuixwl2u_rrjOfA---x200-y200-pril-exp10m-bd1-bdx200-bdy200-bdcefefef/o/talent/images/isrch/v2/304/555303/555303.jpg

http://iwiz-talent.c.yimg.jp/im_siggZYw2VrpUuixwl2u_rrjOfA---x200-y200-pril-exp10m-bd1-bdx200-bdy200-bdcefefef/o/talent/images/isrch/v2/304/555303/555303.jpg

 

 

 

弁護に当たるのは深山弁護士、佐田弁護士がメインになりましたね。

 

 

https://pbs.twimg.com/media/Cgyoyu5UoAA3mCJ.jpg

https://pbs.twimg.com/media/Cgyoyu5UoAA3mCJ.jpg

 

http://entamegirl.net/wp-content/uploads/2016/02/kagawa1-233x300.jpg

http://entamegirl.net/wp-content/uploads/2016/02/kagawa1-233x300.jpg

 

 

 

つまり、話を動かすのは全員男だったわけです。

 

 

 

 

しかし、第3話は

 

容疑者が山下リオさん。可愛すぎて、ドラマに集中するのが大変でした笑

 

http://ec2.images-amazon.com/images/I/71P0fzKiNuL._SY854_CR370,0,960,854_.jpg

http://ec2.images-amazon.com/images/I/71P0fzKiNuL._SY854_CR370,0,960,854_.jpg

 

そして、今回で初めて主任を担当した榮倉奈々さん

http://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggVQda4kF7sOL5OoQQzMxaIA---x450/c/cmspf/30/77/90/99/f315b6e5b34f3701a6033e895fe6459a.jpg

http://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggVQda4kF7sOL5OoQQzMxaIA---x450/c/cmspf/30/77/90/99/f315b6e5b34f3701a6033e895fe6459a.jpg

 

容疑者も、弁護するのも全て女性でした。

 

 

そして、山下リオさんの母親を演じた麻生祐未さん。今回はこのお母さんが裁判に大きな影響を与えましたね。最後のシーンにも出てきましたし、重要人物でした。

 

http://worker.joity.org/worker/wp-content/uploads/2014/03/118a54654926915e7087bcb1d910b644.jpg

http://worker.joity.org/worker/wp-content/uploads/2014/03/118a54654926915e7087bcb1d910b644.jpg

 

つまり、今回は重要な役は全て女性なのです!! かなり意図的だったのではないでしょうか。

 

また、第1話、第2話に比べてギャグパートも少なく、かなりシリアスな場面が多かったようにも感じます。全て都内のロケですし、コンパクトにまとまっていたという感想です。

 

 

 

 

2.出番のない深山は料理で応援!

 

個人的には、深山弁護士の見せ場がもっとあっても良かったと思うんですが、今回は本当に何もしなかったですねー。

 

深山さんがオーラを出して、ひらめくシーンもあったのに、助言らしい助言もせずに、オムレツを一生懸命作ってたのが印象的でした。

 

冒頭のシーンといい、弁護士事務所に務めていながら料理のコンサルタントしかしてませんよ、彼笑

 

 

f:id:Machinaka:20160501223206j:plain

f:id:Machinaka:20160501223244j:plain

 

それにしても、オムレツは本当に美味しそうだった、、、。これを食べないなんて、榮倉奈々さん有罪確実ですよ!! って言われますよ笑

 

ただ、このオムレツ作るシーンって結構大事だったかもしれませんね。

 

口では意地悪言ったりからかう事しかできないけど、料理なら本当の気持ちを伝える深山弁護士ですから、陰ながら料理で榮倉さんを応援したかったんでしょうかね。

 

お客さん誰もいないのに作ったって、榮倉さんが来るのを予知していたような。ちょっと出来過ぎでしたけど、、細かいツッコミには意味がないですね笑

 

とにかく、このドラマの料理担当といい、美術担当といい、細かいところに魂を込めていて、すっごく好感を持てますね。

 

できるだけ美術品を写したいからなのかな? カメラもほとんど絞らずに、全体がクリアに映るようにしていますもんね。

 

 

 

3.最後のシーンで深山の過去が見えた

 

最後は深山の居酒屋で、割と強い酒をあおっているようなシーンがありましたね。

ショットグラスで飲んでたので、何か忘れたい記憶でもあるのかな、、、と思いきや

 

いきなり深山さんの過去が走馬灯のように流れましたね! これにはびっくりしました。

 

 

写真右の男性は、深山さんのお父さん、左の女性はお母さんなのかな、、と思いました。

f:id:Machinaka:20160501224444j:plain

お父さんは誰かと揉めてそうですね。何か事件でもあったんでしょうか。険しい顔してます。で、首に巻いてるのは赤いスカーフですね。

 

これは間違い無く、シェフを象徴するスカーフだと思います。

 

http://itot.jp/11107/wp-content/uploads/2012/07/97177_IMG_3648_2.jpg

http://itot.jp/11107/wp-content/uploads/2012/07/97177_IMG_3648_2.jpg

 

深山があそこまで料理にこだわるのは、子供時代に誰かに大きな影響を受けたからでしょう。この回想シーンに写っていたシェフと大きく関係がありそうですね。

 

深山さんが料理にこだわる理由が少しわかったかもしれませんね。つまり、子供時代に大きく影響を受けた人がシェフで、彼のイズムを引き継いで今も強烈に頭に残っている。そして、多分そのことが彼のトラウマにもなっている。

おそらく、彼を弁護士に突き動かしたのもこの回想シーンと大きく関係してそうです。

 

 

じっと見つめる子は、おそらく深山さんの子供時代なんでしょうかね? 柱にメニューが貼ってあるので、やはり飲食店なんでしょうかね。高級料理店でなく、大衆料理かなんかなのかも。

 

 

メニューをよく見ると、「シチュー」とか「シーフード」とかの大見出しがありますから、洋食屋さんやってたのかなーって勝手に想像してみたり。

f:id:Machinaka:20160501230254j:plain

 

 

 

そして最後に映ったこのシーン。

ピントは深山さんではなく、こけしが4つありますねー!!

f:id:Machinaka:20160501225512j:plain

当たり前な話で申し訳ないんですが、ピントをどこに合わせるのかは明らかな意図がないとやらないので、「こけしに意味があるんだ!」と製作者側は考えてるんでしょう。

 

回想シーンは、深山さんとその家族を描くような話でしたから、このこけしは家族を表しているのかも。

 

背丈を考えると、一番高い人がお父さん、、、あのシェフですね。

2番目に大きいのがお母さんかな?

 

そして、背丈が同じで顔が全然ちがう二つのこけしが、、

右のこけしは深山さんなんでしょうかね。顔つきがお父さんお母さんと同じですから。。

 

 

 

で、左の怖い顔したヒゲ面こけしは誰!?!?

 

家族と一緒に写ってるのですから、敵ではないような気がしますけど、、、

まさか、居酒屋店主じゃないでしょうね!?

 

 

http://jo-ho.biz/wp-content/uploads/2016/04/9a9a741e2564d821995dcf241ead2243.jpg

http://jo-ho.biz/wp-content/uploads/2016/04/9a9a741e2564d821995dcf241ead2243.jpg

 

 

これについては、謎のままですね。次回の回想シーンが楽しみになりました。

第1話のエンディングで、深山が検察のお偉いさんに強烈な恨みを持っていることから分かる通り、深山の近しい人が何か犯罪を被ってしまって、実は無罪なのに検察に有罪にされた、、、と考えるのが筋でしょうねー。

 

もしかしたら、回想シーンに写っていたシェフが犯罪を被ったのかもしれませんね。。。

 

余談ですけど、最後に主人公の過去をチョイ見せするドラマって、昔櫻井翔さんが日テレでやっていたドラマ「ザ・クイズショウ」を思い出しますねー。

 

もう8年前ですか、、懐かしい笑

 

http://idol48.up.n.seesaa.net/idol48/g113.jpg%3Fd%3Da71892524http://idol48.up.n.seesaa.net/idol48/g113.jpg%3Fd%3Da71892524

 

このドラマの櫻井くんも過去に強烈なトラウマを持っていて、、というか記憶喪失でしたっけ?

 

深山さんと重なる部分があると思いました〜〜。

 

 

長々とすみません、以上です!!

 

 

 

 

 

あなたの1クリックが、新しい記事を作ります!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com