読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

羽生結弦・浅田真央を超える逸材がここに! 「俺たちフィギュアスケーター / BLADES OF GLORY」批評

爆笑映画 アメリカ映画 愛すべき馬鹿たち 絶賛回 自宅鑑賞した映画

 

こんばんは! Machinakaです。

 

 

今回批評する映画はこちら!!

 

 

「俺たちフィギュアスケーター / BLADES OF GLORY」

 

 

 

 

f:id:Machinaka:20160403225315j:plain

http://shogum.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_71f/shogum/d0249678_86.jpg?c=a17http://shogum.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_71f/shogum/d0249678_86.jpg?c=a17

 


Blades of Glory Trailer

 

 

 

 

 

 

1. 今時こんな映画を見た理由

 

ウィル・フェレルにはまっているからです。特に「俺たちシリーズ」に夢中だから。

 

頭がバカになってきますよね笑 どれだけ見ても何の知識も付きませんが、ハマっているからしょうがない笑

 

俺たちシリーズは大好きになっちゃいました。

 

 

 

 

 

2. 天才フィギュアスケーターと変態フィギュアスケーターが夢の共演!!

 

 

ジョン・ヘダーが演じるのは、幼少期から天賦の才能を持ち、たゆまぬ努力によって勝利を手にしてきた天才フィギュアスケーター

 

一方、そんな彼を差し置いてフィギュアスケーター界に君臨するのは、ウィル・フェレル。セックス中毒でアルコール中毒のゲス野郎なのですが、スケートの腕は世界トップクラスww

 

そんな二人が、ひょんなことからペアのフィギュアスケートに挑戦することに。。。

 

男と男でペアに挑戦するなんて、そんなのアリかよ!!笑

 

タイプは正反対な二人だけど、フィギュアスケートの腕は超一流!

 

ということで、みるみるうちにお互いの息がぴったり合っていき、男しか出来ない超絶必殺技を繰り出す!!

 

 

「アルマゲドン」で流れたエアロスミスの「I don't want to miss a thing」をバックミュージックに、タマタマを掴みながら持ち上げてる画がなんともシュールでしたw

 

f:id:Machinaka:20160403231321j:plain

http://iwiz-movies.c.yimg.jp/c/movies/pict/c/p/22/a7/329044view001.jpghttp://iwiz-movies.c.yimg.jp/c/movies/pict/c/p/22/a7/329044view001.jpg

 

 

最後に出てきた必殺技は真剣そのものだったので、笑うというより感動してしまいました笑

 

 

 

 

3. ウィル・フェレルの芸風がだんだん分かってきた

 

 

ウィル・フェレルって、とにかく不謹慎なやつだなぁーと。日本の芸人とは違って、めちゃくちゃブラックで過激なことを言うんだなぁと思いました。

 

自分を病気だと偽って、「助けてくれよ!」と言ったり、宗教をバカにしたり、とにかく特定の人に向かってとにかく不謹慎なこと言う。

 

 

ストーリーの構成も共通点が多いと感じました。

最初は成功しているのに、酒やドラッグに溺れて転落する。転職先では、会場の観客に向かって「お前たちなぁ、こんなショー見てるんじゃねぇよ!」「俺はなぁ、さっきまで酒飲みながらドラッグを決めてたんだよ!! 早く帰れこのXXX!!」

 

などと、自分可哀想アピールを凄いしてくるんです笑 初見の人には、「こいつうざい」って思うかもしれませんね笑

 

ウィル・フェレルが演じるのは、ニュースキャスターであったり、フィギュアスケーターであったり、とにかく人に見られる仕事を演じることが多い気がします。自分の人生と重ねているのかな? 考えすぎかも笑

 

 

良い週末が迎えられました〜。満足・満足。

 

 

あなたの1クリックが、新しい記事を作ります!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

 

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com