読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け

年間ベストが決定しました! 必見! machinaka.hatenablog.com

男も女もキュン萌え必至!? 鈴木亮平最新作! 「俺物語!!」批評。

映画批評 日本映画 爆笑映画 絶賛回 漫画原作

こんばんは! Machinakaです。

 

 

今回批評するのはこの映画!!

 

 

「俺物語!!」

 

 

 

f:id:Machinaka:20151031225516p:plain

 

 

集英社コミックス「別冊マーガレット」にて大ヒットした漫画「俺物語」の実写映画作品となっております!!

 

書店に行けば、この表紙を一度は見たことがあるでしょう。

 

 

 

俺物語!!【期間限定無料】 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

俺物語!!【期間限定無料】 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

 

  

むさ苦しい男が一番大きく映っていますが、これでもマーガレットに連載してるレディースコミックですからね!!

 

 

  • 体重自由自在!恐るべき鈴木亮平

なんたって本作の魅力は、巧妙なキャスティングと俳優の努力にあります。

 

まず、主人公の剛田猛男を演じた鈴木亮平さん

 

現在32歳ですが、彼が活躍したのは最近。 

出世作は映画「HK 変態仮面」(2013年)

 

 

HK/変態仮面

HK/変態仮面

 

 

 

http://img.cinemacafe.net/imgs/zoom/110050.jpg

http://img.cinemacafe.net/imgs/zoom/110050.jpg

 

 

 

そして本作の鈴木良平さんはコチラ!

 

 

http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/matome-img/matome_thumb/matome_20151023153738_5629d5b2b98b3.png

IN010062_1.jpg

 

http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150614%2F74%2F7378194%2F4%2F281x320x141646fd83ddcbb69f2c9550.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150614%2F74%2F7378194%2F4%2F281x320x141646fd83ddcbb69f2c9550.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

これ、CGでも何でもないですよ。鈴木亮平という役者一人が演じています。

 

ネットニュースでも話題になっていますが、鈴木氏は役作りには徹底的な姿勢で臨むことで知られています。

 

俺物語では、特殊メイクもCGも使わずに、体重を30㎏増量して撮影に臨みました!!

 

 

舞台挨拶では10日間で-20㎏減量したと仰っていましたが、「みなさんマネしないでくださいね!!」 と注意喚起。 いや、自分には無理っす。。

 

 

また体重だけでなく、演技力も大きな魅力。

 

演劇のような大声&迫力あるセリフ回し&ガチムチな肉体美、男の中の男を見事に表現しています。

 

まだ予告をご覧になっていない方はコチラをどうぞ!

 


『俺物語!!』予告 - YouTube

 

 

少女コミックの中でも極めて異例な「剛田猛男」。原作のビジュアルでも分かる通り、恋愛モノにはありえないキャラクター設定という違和感。違和感から来るコメディー感が本作の魅力です!!

 

鈴木さんの演技力もあいまって、劇中は笑いが絶えません。一度はまってしまうと、ちょっとした猛男の発言にも爆笑してしまいました。。。

 

  • キュン死に必死!? リアル高校生、永野芽衣に悶えろ!!

むさ苦しい猛男に感情移入できない人。大丈夫です! 老若男女が好きなキャラクターがいます。

 

ヒロイン役の大和凜子を演じた永野芽衣!!

 

f:id:Machinaka:20151031234211j:plain

f:id:Machinaka:20151031234212j:plain

 

この子は1999年生まれで現在16歳!! リアル高校生です!!!

 

ただ、ネットにも情報が少ないためどこの高校に通っているかは不明です。主演を務めた経験やメディア露出が少ないため、ミステリアスな少女です。

 

少女マンガのヒロインのため、とにかく女の子らしい女の子を演じます。この子の笑顔は本当にかわいい。。。 Machinakaは何十回も芽衣ちゃんの笑顔に悶え苦しみました。 こんな子がクラスにいたら、、、、ふぅ。

 

 

話は変わりますけど、この子、能年玲奈ちゃんに似てませんか?

 

以下比較画像でっす!

 

 

f:id:Machinaka:20151031234910j:plain

↑永野芽衣ちゃん ↓能年玲奈ちゃん

http://image.news.livedoor.com/newsimage/c/2/c218aa7eb64db57b24a6b8a4e921c0b3-m.jpg

 

鼻と目の形がそっくりなんですよねーーー!!!

前情報なしで鑑賞したMachinakaは、永野芽衣ちゃんではなく能年玲奈が演じていると勘違いしていました。。。

 

ネットで検索しましたがシックリくる情報はありませんでした。似ているからといって映画には関連しないんですけどね。。。 単なるボヤキです。

 

 

 

 

  • 映画の感想・考察

 

さて、主役・ヒロインの魅力を散々語ってきたわけですが、本作の魅力はそれだけではありません。。。

 

 

  • 少女コミックらしいキュンキュンシーンが素晴らしいカメラワークで!!

猛男が主演であり、明らかに少女コミックとは場違いな空気が笑いを誘いますが、恋愛映画らしいキュンキュンしたシーンは数多くちりばめられています。

猛男と凜子が初めて出会うシーンには、女子がキュンとなるはず!!! 猛の見た目は気にしないでください!! 声と行動に必ず心を奪われます!!

 

さらに、何度も迫りくる猛男のドアップ。絵力は抜群です! 顔のドアップで笑いが取れるとは、演技力が確かな証拠です。

 

f:id:Machinaka:20151101000920j:plain

 

 

  • 男のカッコ良さを「見た目」以外で見せる演出!!

 

 少女マンガ実写映画の主演男性は、なんとも中性的な「ジャ〇ーズ」タレント感満載なイケメン俳優が多いですよねーー。

名前は伏せますが。。。

 

 

男のMachinakaとしては、彼らの顔を見ているととても「男」とは思えないんですよねー。 顔から性欲が滲み出ていないんですよ。

彼らが演じるのは大抵10代高校生。10代の男なんて、行動原理の90%が性欲ですからね。

 

なんか現実離れするんですよーー。

 

男として見れない、勝手に作り上げられた都合の良い偶像のような気がして。。。まさにアイドルですけど。

 

そんな中、鈴木亮平さんは素顔も男性的ですし、男らしい顔をしてらっしゃいます。

 

http://xn--3lq579a9qgor0c.up.seesaa.net/image/E7B590E5A99AE38195E38184E381A9-thumbnail2.jpg

 

清潔感はバッチリですが、女の子の要素は一切入ってない男性ですよね。

 

・一重まぶたで、幅広の二重ではない。

・短髪でスポーツマンらしい。

・顔の形が五角形で、丸みがない。

 

鈴木さん演じる猛男は、どう客観的に見ても可愛く、猛男とは不釣り合いな女の子である永野芽衣ちゃんをオトすラブストーリーを作り、観客に説得力を与えなければなりません。

 

これが達成できているかどうかで、映画の良否が分けられるでしょう。

 

上記を踏まえて、間違いなくこの映画は良作といえます。

 

見た目はゴリラで顔や仕草には清潔感ゼロ&トキメキゼロなんですが、他人への気遣い、ピュアすぎる心までは否定できないでしょう。

 

また、ピュアすぎるゆえに芽衣ちゃんとは幾度もすれ違い、時には心ない言葉を浴びせてしまうこともあります。

 

マイナスに次ぐマイナスからのスタートですが、男らしい仕草や行動で見せる演出でどんどん猛男がかっこよく見えてきます笑

 

例えば、猛男が芽衣ちゃんのことばかり考え、食欲がなくなり体の調子がおかしくなったとき。

 

普段は芽衣ちゃんのお弁当をがつがつ食べるのに、不仲になったときは夕食を全て残す。

普段は運動神経抜群なのに、やることなすこと失敗ばかりで空振り連発。

 

あまりにも純粋無垢な猛男に可愛らしさも感じるはずです。

 

 

最後の結末は言えませんが、男性も女性も感情移入できる映画だと思います。

 

鈴木亮平さんファンは間違いなく楽しめますし、ずっとモテないむさい男同士で観ても最高です。

 

長くなりましたが、超超超おススメです!!!

 

 

こちらもオススメ! 今年イチオシ映画のご紹介です。

 

machinaka.hatenablog.com

 

あなたの1クリックが、新しい記事を作ります!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

Copyright ©2015-2016 machinaka.hatenablog.com